旧・りんごの時間。

カテゴリ:未妊期間の記録( 11 )




妊娠成立した際の人工授精


こんにちは(・∀・)★


うーむ。はたして腹にいる子は無事なのだろうか。
便秘以外、ひとっつも体調に変化がないので、本当にいるのか未だに自分の妊娠に対して疑わずにはいられない。
いっそのこと、病院で使っているエコーが家にあれば毎日確認できるのになぁ…。

なんていう、その姿を想像したら 「変態」 としか思えない妄想をしてしまっているりんごです。
自分、気を確かにヽ(´o`;


さて、今回は私が人工授精を受けるにあたり気になって調べたことについて、結果どうだったのかということを自分の体験を元にまとめていけたらと思っていますヾ(●'∀'●)ノ




●hcg注射を打つタイミング●

人工授精を受けるときには、排卵を確実にするためhcg注射を打ちます。
そして、私がずっと気になっていたこと。

「hcg注射を打つタイミングは前日と当日どちらがいいのか」

調べてみると、前日に打つという病院と、当日に打つという病院とがあるようなのです。
ちなみに私が通っている病院は後者の 「当日」 です。

当日に打ったって、排卵するのは注射を打ってから24~36時間。
ちゃんと精子と卵子出会えてる?
前日に注射したほうが排卵のタイミングと合致するんじゃないのかな?
という疑問がずっとありました。

でも、結果から言えば、当日で妊娠成立。
その病院の方針で前日にするのか当日にするのか異なるとは思いますが、何人もの方に妊娠を成立させてきているのだから、もっとどーんと信用しても良かったかも。

先生、疑ってすんませんでした( ´_ゝ`)ゞ ワリィワリィ


●洗浄精子の寿命●

人工授精をする際には、精子を洗浄して活きのいい子たちだけにします。
つまりは選抜メンバーで人工授精に挑むわけです。
精子からしたら、なんというシビアな世界。

ところが、ネットを徘徊していく中で、洗浄すると精子の寿命が2日間から8時間へと短くなる、という記事を目にしました。
だからこそ人工授精の成功率が中々高くならないのだ、とも。
それゆえ、人工授精においては、いかに排卵日とどんぴしゃなタイミングで精子を送り込めるのかが鍵になるそうなのです。
先に書いた、注射を打つタイミングにも関係のある内容。

そもそも、排卵日の推測も、尿検査や血液検査を行って判断するところもある中、私の通っている病院では卵胞チェックのみ。
これもさらに不安に拍車をかけました。尿を見てくれー!血を抜いてくれー!!

先生にも直接精子の寿命の件について聞いてみたのですが、
「洗浄しても2日くらいは生きますよ」 との返答。

ほんとに?ほんとに?

結果はというと、私の場合、人工授精をした次の日に排卵をしたようですが、無事妊娠成立いたしました。
ということは…多分8時間以上は生き延びたんでしょう。

先生、疑ってすんませんでした( ´_ゝ`)ゞ ワリィワリィ


●当日の分身くん●

参考資料として。
当日の夫の分身くんの状態です。

こんな感じでした。

精子数 85→62 (×1000000)
運動率 43→83%
(”→”は洗浄前と洗浄後を表しています)

全く問題ない数値です、と先生はおっしゃっていました。

精子数が洗浄後2億越えていたり運動率が95%あったりと、分身くんだけで見るともっとよいときもあったのですが、そのときは撃沈なんですよねヽ(´o`;
なんとも不思議なものです。


●AIHスケジュールまとめ●

【12/18】
→卵胞チェック 2.2cm。翌日5回目のAIHを行うことが決定

【12/19】
→AM7:50 夫の分身くんに下界へ降りてきてもらう
→AM9:30 病院へ到着。夫の分身達による選抜大会開始
→AM10:10 hcg注射をお尻にプスッ('A`)
→AM10:20 AIH行う。その後10分休む
→AM10:30 会社へ向かう。遅刻すんませーん

【12/20】
→排卵(時間は未定)
→夜 念のため自分でもタイミングをとる

※翌日排卵は、AIH当日には排卵していなかったこと、注射をしてから24~36時間後に排卵すると言われていること、おりものの状態、などから判断しました。
完全なる素人判断なので違っている可能性も大いにありえます(;´∀`)スミマセン…




実は、上記に書いている通り、排卵日と思われる日にもタイミングをとっているため、AIHで妊娠したのかタイミングで妊娠したのか実際のところ定かではありませんヽ(´o`;

夫婦の考えとしては 「タイミングで妊娠したと思い込む」 という結論に達しております。
しかしながら、フーナーテストの結果が3回連続で不良だったことを踏まえると、やはり妊娠成立に至ったのはAIHの方だったのではないかなと思っています。

フーナーテストは当てにならない検査だという病院もあるようですが、でも私は結構参考になる検査だと思っています。
3回調べて3回ともぜーんぜんいないのは、やっぱり何かしらの原因はあるはずですよね。
抗精子抗体も頚管粘液も問題なかったのに、何が原因だったのか。
……相性('A`)?それ一番ショック。

私の場合は、そのフーナーテストの結果を見て早めのステップアップを決断したおかげで、こうして初めての妊娠も成立したわけですしね(●´ω`●)


結局、AIHで妊娠出来たのかどうかすらあやふやな記事になってしまいましたが、5回目の人工授精はこんな感じで進みました★
あまり参考にならない情報かもしれませんが、一応記録として載せておきます(●'ω'●)ノ



↓もしよければ、応援ポチッをお願いします(●´艸`)★

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2013-01-11 13:47 | 未妊期間の記録 | Comments(4)

2013年のはじまり。

あけましておめでとうございますヾ(゚∀゚)ノ゛

ついに明けました2013年。

三が日も過ぎたのにブログを更新しなかった理由はただ一つ。
のーーーんびりのーーーんびり過ごしていた。

ただそれだけですヽ(´o`;


初詣に行ったり、
お友達がお家に遊びに来てくれたり、
初売りに行ったり。

のんびり過ごしているわりには暇をすることなく楽しんでいます。


私が気になっていた初詣でのおみくじ。

去年は何回引いても 「待ち人来ず」 でしたが、果たして今年は?と、引く前からドキドキでした。

そして、その結果は

夫婦共に大吉っ!!

待ち人 ⇒ 早く来る!

まーーーじでっ! イヤッホーーーゥ (*´∀`)ノ !!

おみくじの結果見て、リアルに飛び跳ねちゃいました。

よし、いい年になるはずっ。信じるぞ、神様よ。


妊活日記なのに、妊活についてあまり触れていないような気がするので現状を少し。

昨日が生理予定日でした。
今のところ1日遅れです。

基礎体温は一日ガクンと下がる日があって、こりゃ生理がくるか?と思ったものの、なんとか持ち直して今のところ高温期が続いております。

AIHにステップアップしてから、生理が1週間遅れる、ということが実は2回ほどありました。

高温期が続いていて、なんとなく妊娠初期症状もある。

そのときはもう、ものっすごく期待していたんですが、検査薬を試してみるとまさかの陰性。

期待もむなしく1週間後、ふっつーーに生理がきました。

妊娠初期症状だと思っていた症状は、ただの生理前症状。

先生は、「化学流産疑い」 なんて言っていたけど、でも何回検査薬やってみてもうっすらすら陽性の線が見えなかったんです。完全なる陰性。

今も、あの高温期の意味のない持続はなんだったのか謎のままです。

ホルモン異常??なんて、逆に不安になる始末。

なので、今現状1日遅れてはいるけど、しばらく検査薬は試さない予定です。

もう、期待して期待して落胆するのはコリゴリっすヽ(´o`;

今回AIHしてから、面白いくらい自分が妊娠しているか気にせず過ごしてきましたが、

ここにきてさすがに気になり始めました。

どうなんだろう、赤ちゃん来てくれてたらいいなぁ。

5回目のAIHが無事実を結んでいますように。

2013年、皆様にとって実り多き一年となりますように。

心から祈っています。


↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2013-01-04 22:41 | 未妊期間の記録 | Comments(3)

今年を振り返って

皆様、大晦日いかがお過ごしでしょうか(*´ω`*)

私はというと、一昨日から少しずつ作り始めたおせちがようやく先ほど作り終えたところです。

f:id:ringo_co:20160706004526p:plain

来年がよい年でありますようにと、ありったけの願いを込めて作りました★


今年は帰省せず、夫婦でのんびりお正月を過ごす予定です。

帰ったらまた親戚のおじさんズに孫はまだかとつつかれるだろうし(自分のところの孫の心配だけしれればいいのに)、お正月くらい清らかな心でいたいってなもんです。

実家にはまた別の機会に帰省します(・∀・)ゝ


ちょうど去年の12月からベビ待ちをはじめ、丸一年が経過しました。

ベビ待ちを始めたらきっとすぐ授かるだろう、なんていう根拠のない自信も今はどこへ。
まさか、私がベビ待ちで悩むことになるとは思ってもいませんでした。

きっと今お悩み中の皆さんが思っていることと思います。

ずっとブログを始めようとは思っていたものの 「きっと今月には授かるはず」 という思いが中々捨てられず、きっかけを見出せないまま過ごしてきましたが、4回目のAIHもリセットしてしまい、ようやく始める決心のついたこのブログ。

そして、今日でちょうど始めてから2週間が経過しました。

まだ始めたばかりのブログなのにも関わらず、たくさんの方からコメントをいただき本当に勇気づけられています。日本ブログ村へのクリックも同様にたくさんの方からいただき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に本当にありがとうございます。

こんなモヤモヤした気持ちを抱くのは自分だけじゃないんだって、妊活を頑張っているのは自分だけじゃないんだって、そう思えることがこんなにも心の支えになるとは思ってもいませんでした。


誰も妊活中、暗い黒い気持ちになんかなりたくないんですよね。

自分に自信がなくなってしまって、不安な気持ちをずっと抱えた状態で日々を過ごしていくと、ふとしたときに黒い自分が現れてしまう。


でも、これは自分がひどい人間だからというわけではないんだ、と思えるようになりました。

こうして痛みを分かち合うというか、一人じゃないんだと思えることって、心の健康上とっても大切なことですね。


皆さんのおかげで私の心もだいぶ健康を取り戻してきました。

そして、心が健康になってきたからでしょうか。このブログを始めたことによって、前よりも前向きな考えを出来るようになってきたように思います。

妊娠は幸せな事柄なはずなのに、それを目指している期間を暗くすごすのはもったいない。
この時間は絶対無駄じゃない。
私にとってプラスになることがたくさんあるはずだ。

一瞬一瞬を大切に、この時間も楽しんでいきたいと今は思っています。

まぁ、こんなことを言いつつ、ときには暗くなってしまうこともありますけどねヽ(´o`;


夫との時間をより大切にしていきたいと改めて感じるようになったことも、この妊活を通して得た私にとってプラスになる点だと思います。

学生の頃からずっと付き合ってきた夫と結婚できたこと。
おんなじ時間を過ごせていけること。


結婚してからついつい当たり前のように過ごしてきた日々を振り返るきっかけともなり、夫の大切さに改めて気づけた1年でした。

来年もまた、夫婦共に健康で楽しく過ごしていけますように。

2012年はいろんな感情をいだいた一年でしたが、でもこうして一年の最後に穏やかな気持ちでいれることを嬉しく思います。

今年一年で感じた気持ち・考えを無駄にすることなく、自分の成長へとつなげていきたいです。


迷子の迷子のこうのとりさん!

2013年こそはベビ待ちしてる家庭へ迷わずちゃーんと行くんだよ~(●´ω`●)ノ

うちに来てくれるの待ってるからね~!

来年が皆々様にとって実りある充実した一年となりますように★★

どうぞ、良いお年をお迎えください ゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.


↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-31 20:24 | 未妊期間の記録 | Comments(2)

妊活のゴール

こんばんは(●'ω'●)ノ

先日始めたマラソンですが、毎日ではないもののなんとか続けています。

初日に3キロ走ったときはただただ ゼーハーゼーハー(゚Д゚;)

「あー辛い、体も痛い」 と文句しか出てこないくらいだったんですが、

次に3キロ走ったときには、あれ?前より辛くない、と感じ、今日走ったところ、「あれ?もう少しいけるかも」 と、1キロ多く4キロ走ることが出来ました。

走ったら走った分だけ体の変化も感じるし、自分で設定した目標の距離を走りきれたら達成感もある。

この調子で一日少しずつ距離をのばしていったら、10キロ走れる日がやってくるかも!?

と、走る前は 「無理」 としか思えなかったことを 「目標」 として考えられるようになりました。

あんなに嫌いだった運動ですが、妊活のためにもなると信じてこのまま前向きに続けていけたらいいな、と思います。


そんな今日のマラソン中に、酸素の足りない頭でぐるぐると考えていたことがあります。

妊活もマラソンのようにゴールが明確だったらいいのにな、と。

数メートルをスキップ気分で走る人や、
1キロだけ走ればいい人。

フルマラソンを走らないといけない人や、
トライアスロンを完走したと思いきや実はまだまだ道が続いていた人。

妊娠には本当に個人差がありますよね。

しかも、自分がどのタイプなのかは妊娠してみて初めて気づけるというヽ(´o`;

自分がフルマラソン型だったとしても、42.195キロ走れば終わる!というのが分かっていれば、いくらでも頑張れると思うんです。

でも実際に走っている最中は、自分がフルマラソン型なのかトライアスロン無限型なのかがわからない。

一体自分はいつまで頑張ればいいんだい?

という問いに対しての明確な答えがないから、不安にもなるしイライラもするし悲しくもなる。

情緒が不安定になるから、本当は考えたくないような黒い感情が生まれたりもする。

みんな同じ条件で妊娠出来たらいいのにな。

まったく、神様はいじわるなことするもんだぜっ。


でも、長い距離を走った人にしか知ることが出来ない世界がきっとあるはず。

走ったら走った分だけのいいことがきっとあるはず。

人より走る距離が長い分、その分たくさんいろんな景色を見れるし経験値も増える。

こんなに頑張ってきたんだ、頑張れたんだ、ということが自信にも繋がるかもしれない。

ゴールできたときの感動は、距離が長い分だけ何倍も何倍も嬉しいだろうし何倍も何倍も感動もすると思う。

きっと、悪いことばっかじゃないですよね★

ゴールは必ずあると信じて、みなさん妊活を頑張っていきましょうね♪ヾ(*´∀`)ノ ♪

※妊娠をゴールとして書いてますけど、実際はそこからがスタートなんですよね(;´Д`A ```
 語弊のある表現になったことをお許しください。。。


↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村




ではでは ゚∀゚)ノ))))


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-29 23:59 | 未妊期間の記録 | Comments(2)

行動の制限

こんばんは(●'ω'●)ノ

妊活を始めてからというもの、私の頭には 「今月出来るかもしれない」 という考えが常にある状態です。

今年一年はその思いにギッチギチにしばられてきたような気がします。


ゴールデンウィーク。

海外旅行にどーんと行きたい気もするけど、その頃までには出来てるかもしれないしなぁ…

と、予約をしないでいたら、現実はめっちゃ身軽なゴールデンウィーク。あー暇ー。

友達の結婚式。

飛行機で行かなきゃいけない場所だけど、もし妊娠してたら初期での飛行機は大丈夫なんだろうか…

なんて密かに心配していたけど、現実は飛行機だろうが飲酒だろうがオールオーケー。

むしろ、その場で友達の妊娠報告聞いちゃったくらいにして。

夫のご家族との温泉旅行。

妊娠初期での温泉は良くないって聞いたことあるけど、もし妊娠していたらお断りしないといけないかなぁ…

なんて密かに心配していたけど、現実はふやけるくらい温泉つかってビール飲んで、妊娠?なにそれ?な状態だったし。

今月出来てたら出産予定日は結婚記念日と一緒かも!?キャピ★

と、一人密かに運命を感じていたけど、実際はそんなものは存在しなかったわけで。


なんと間抜けなピエロでしょ。我ながらそう思います。

高温期に入るたびに、この排卵日だったら出産予定日はいつなんだろう、なんて調べたりして、

あ、この出産予定日だったらもしかしたらこの予定はキャンセルしないといけない?なんて危惧したりして。

結果、今年ぜーーーんぶ滞りなく遂行することが出来ました。('A`)ハア…

余計なことまで考えちゃって、ホントに滑稽です。


結局妊娠しなかったから言えることなのかもしれませんが、海外旅行なり国内旅行なり、もっと楽しめば良かったなぁと強く感じます。

今年一年、勝手に自分自身で行動の制限をしてしまっていた気がします。

今年の年末年始のお休みは9連休。

こんなに長い休みはもうこの先めったにないのに、「その頃には妊娠してるかも?」と行動の制限をしてしまい、結果どこにも行かないお正月となりそうです。(行っても近場の初詣くらい)

どーんとこの長い連休を利用して旅行する予定を立てれば良かった。

今からじゃ、どこも予約取れないですしね。


来年は、一切の行動の制限をやめます

先々の余計なことまで考えるのもやめます。

その結果、キャンセル料が発生してしまう可能性もあるかもしれませんが…、そのくらい、いいじゃないかいいじゃないか!ヨイヨイヨイヨイ!

むしろ、そんなお金の使い方してみたいもんだぜっ!

妊娠ばかりに気をとらわれず、もっと人生を楽しもう。もっと人生を豊かにしよう。

と、来年に向けて思うりんごなのでした。


↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村

ではでは (`・д´・ )ゞ


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-27 17:55 | 未妊期間の記録 | Comments(4)

「来年こそは」 の思いを込めて

こんにちは(●´ω`●)ノ

クリスマスも終わり、いよいよ2013年が間近にせまってきましたね。

12月25日のクリスマスからお正月へ切り替わる感じがなんとも好きです。

日本人の商魂、面白いものはなんでも取り入れてやろうという精神はすごいな~、と毎年感じてしまいます。

昨日は大安吉日だったので、「来年こそは!」の思いを込めて、しめ縄と鏡餅を飾ってみました。

例年は、夫婦二人の家に立派なしめ縄もなぁ…と、100均のしめ縄を飾っていたのですが、今年はなんと! 598円のしめ縄にしてみました。

それでも安い。笑

さすがにそんなに立派なもの飾ってもねぇヽ(´o`;

でも例年の6倍ですから!
6倍の福が来ると信じてます。

下駄箱の上には、ミニ門松と招き猫を。

わが家が一気にめでたくなりました(●´艸`)ワッショイワッショイ★

今年のお正月休みはものすごく長いので、初詣めぐりでもしてみようかと考えています。

ありとあらゆる神社や寺院を巡って、福という福を手に入れてやろうという魂胆です。


オラに力を~!!

と、悟空ばりに他力本願なりんごなのです♪(´ε` )

もう、神頼みしかないですって、実際。 笑


参拝したら絶対行おうと思っているのが 「おみくじ」 です。

皆さんは、今年のおみくじの内容覚えていますか?

私は今年5~6回引いているんですが、全て一部分だけばっちり覚えています。
そして誓う今年のリベンジ。

もうね、引くおみくじ全て 「待ち人こず」 だったんですよ('A`)ウヘァ

ほとんどが子授けで有名な神社・寺院だったので余計に凹みます。

水天宮に行った際は 「なんと縁起の悪い!」 と立て続けにもう一度引いてみたんですけど、連続で 「待ち人こず」 です。

その後も、あれは間違いだっ!と訪れる神社・寺院でおみくじを引くもオール 「待ち人こず」。


もう、わかったわーーーーーヽ(`Д´メ)ノ!!


そして、本当に来なかった。。。orz


来年はどんな運勢になるんだろう。

また 「待ち人こず」 のオンパレードだったら、しばらく寝込むことにしますヽ(´o`;


2013年、妊活中の皆さんの元へ 「待ち人」 が訪れますように★



↓私の待ち人は今ごろ何をしていることやら…

と、物思いにふけっているりんごへ応援ポチッをよろしくお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村



ではでは ゚∀゚)ノ))))


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-26 11:48 | 未妊期間の記録 | Comments(2)

「どうせ」 と 「せっかく」

おはようございます、りんごです(●'ω'●)ノ

皆様、この3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

え?私?

私はというと、3連休初日の忘年会で酒を浴びるように…、いや、浴びたと言っても過言ではないかもしれない。

その結果、次の日はすさまじい胃痛により一日中寝込んでおりました。

「自業自得」

「後悔先に立たず」

「いい歳こいて…」

などなどの言葉が頭の中をぐるぐる巡るも、動けないものは動けないんだな、これが。

夫よ、すまん。

クリスマスイブには、前日の汚名を返上するがごとく、頑張ってコース仕立てのこじゃれた料理を作ってみました。

f:id:ringo_co:20160706004320j:plain

人ごみが嫌いなので、わざわざクリスマスに出かけなくてもいいじゃーん、という考えなのです。

美味しいご飯食べに行くのは、別にクリスマスじゃなくてもいいじゃーん、と。

だったらイベント料理は自分で作ってしまおう!と、毎回年末は張り切ってしまいます。

きっとこうして料理に時間をかけたり盛り付けにこだわったりお気に入りの食器を使ったり出来るのは今だけだと思うんです。

念願の子供を授かったらきっとこんなことはやってられないだろうな、と。

「せっかく」 二人でいるんだから、その二人の時間を楽しまないと♪(´ε` )

「どうせ」 二人なんだし。

「せっかく」 二人なんだし。

二人でいることには変わりないのに、全く響きが違います。

今のこの環境、幸せに感謝しつつ日々を過ごしていきたいです。


さてさて、話はがらりと変わりますが、皆様運動はされてますか?

私は 「皆無」 と断言できます。運動が苦手かつ嫌いなんですよね。
運動不足がまねいたお肉のだるっだる具合には相当な危機感を感じております。


ところが先日の忘年会で、先輩にひょんなことからマラソンに誘われまして。

仲間内の中で今マラソンが大ブームなのです。

中には100キロマラソンを走ったという強者もいます。

来月末に仲間内でマラソン大会開くからに夫婦で出なよ!と。
初心者は10キロでいいから!と。
10キロなんて誰でも走れるよ!と。

(゚(゚(゚(゚Д゚)!? ハァーーー!?

いやいやいやいやいやいや×∞  

ムリですって。ムリムリ。

10キロとか、意味わかんないし。

走る目的すらわからないし。

そもそも、マラソンの何が楽しいのか理解できないし。

と、言いたかったのですが、なんせお相手は大先輩。
マラソンに全エネルギーを注いでいるような方です。

断れないですって、あの雰囲気じゃ。

あれですよ?私、小学生のときのマラソン大会が嫌過ぎて、前日お腹出して風邪を引こうとする、漫画の世界でしかなさそうな行動をリアルでしちゃう子だったんですよ?

そのマラソン大会では、下から数えたほうが早いくらいの順位だったんですよ?

そんな順位ですら、「運動音痴のりんごが完走できた!」 と親が喜んじゃうくらいだったんですよ?

あー、ちょー憂鬱ー。

でも、それこそ 「どうせ」 出るならじゃなく、 「せっかく」 出るなら!です。

妊活においても、きっと運動は良い効果をもたらすはず!

「せっかく」 誘っていただいたならば、ちゃんと走れるようになりたいな、と。

どんなに遅くてもいいからやれるだけやってみようかと思います。
(と、無理やりテンションあげてみました)


で、早速昨日のクリスマスイブに夫と共に走ってみました。
ロマンチックのかけらもないイブですね。

まずは手始めに3キロ。

その結果、

私→股関節が痛い
夫→ひざが痛い

…ダメジャン…('A`)

来月末までにはなんとかなるのかなぁ。不安でしかない。
あまりに痛みが続くようなら棄権かしら。

でも、とりあえず練習は続けてみようと思います。

せっかくの機会ですしね(`・ω・´)!


↓股関節が悲鳴をあげているりんごに応援ポチッをよろしくお願いします★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村

ではでは ゚∀゚)ノ))))


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-25 10:29 | 未妊期間の記録 | Comments(0)

facebookでのモヤモヤ

こんにちは、りんごです(●'ω'●)ノ

妊活をしていると、今まで気にならなかったことが気になったりモヤッとしたり傷ついたりイライラしたり、自分の心の狭さや真っ黒な部分が嫌って程見えてしまい、一人落ち込んだりするときがあります。

あまりの感情の起伏の激しさに、我ながらついていけないときもチラホラ。

やってきたぜ、マイナス感情のビックウェーブ!なときなんてもう、手に負えません。


私の場合その感情を抱きやすいものの一つが、

タイトル通り、facebookをしているとき。だったりします。



私は現在29歳。年明け早々に三十路になります。

年齢的なものもあるんでしょうが、facebookの中での子供の話題がものすごいことになっています。


「今日の○○くん」
と、毎日写真をアップしたり

「ハイハイが出来るようになりました~!離乳食始めました~!」
と、動画でアップしたり。


もう、そんな投稿にお腹いっぱい('A`)


facebookに毎日子供ネタアップされても、 正直今は いいね の気分じゃない。

でもブログと違って、投稿された内容は友達登録している以上勝手に出てくるわけで、もぅ、嫌でも目に入る。


この人子供ネタ多そうだから友達申請しないでおこう、と思った先輩も、共通の知り合いが多すぎて「○○さんがコメントしました」とわざわざfacebookさんから知らせてきてくれる始末。


じゃぁ、facebook自体辞めればいいじゃん、と思ったりもしたのですが、近況を知りたい友達もいたりして中々辞める踏ん切りがつかない。


アップされた子供ネタの中でも、「産まれました」だったり「誕生日でした」だったり、特別なイベントがあるときは素直におめでとうと思えるんです。面白ネタとかも同様。


なんというか、毎日毎日子供の日常をアップしている人にモヤモヤするというか。


まぁ、自業自得なんですけどね。facebook開いているのは自分なんだし。。。



妊婦ネタも精神的に結構きつい。

つわりが辛い~、ですら 「自慢?」 と思ってしまう私の心の狭さ。


その辛さ、体験してみたいわ!ヽ(♯`Д´)ノコンチクショー!


で、改めて思う。

やっぱり不妊の気持ちは経験者じゃないとわからないんだなぁ、と。


恐らく悩むことなく赤ちゃんを授かった人には、世の中でこんなことで悩んでる人がいるってことは頭にないんだと思う。


facebookに書き込んでいる友達も、決して悪意があるわけではない。

現に、その書き込みに対して楽しげにコメントしている人がたくさんいる。

そして、そのコメントしている人達もスムーズに子供を授かった人たち。


勝手にもやもやしてるのは私だけ。

友達の気遣いがなくなったわけじゃない。


私が勝手に気になってるだけなんだろうな、って。

私に心の余裕がないだけなんだろうな、って。


そして、同時にこうも思うわけです。

実は私も同じようなことを気付かぬうちにしてきたんじゃなかろうか。と。


恋愛・結婚関連や、もちろんそれ以外でも、もしかしたら周りの人を嫌な気持ちにさせる発言とかしてたんじゃないかな。聞き様によっては上から目線と感じるような。


自分ではそんなつもりはなかったにしろ、でも相手の状況や環境や気持ちまでちゃんと考えて話せていたかと言われれば…答えはNOです。

実際問題、もし私がスムーズに子供を授かっていたとしたら、私自身、上記に書いたようなfacebookの使い方をしていた気がします。
これに関しては少々自信があります。間違いなく情報垂れ流し型でした。


でもこうして、不妊期間を経たことで、
自分に悪意はなくても、嫌に思う人もいるんだということに気付けました。

そして、過去の自分を振り返るきっかけにもなった。


こういう感情もあるんだ、と気付けただけでも、私にとってはプラスだったんじゃないかな、と思います。


こうして、私がまだ未熟な部分を、まだ空にいる未来の赤ちゃんが気付かせてくれてるのかも。

そして、成長した頃に 「そろそろりんごを母にしてやってもいいか」 的な感じで私の元へやってきてくれるのではなかろうか、なんて勝手に想像しています。


…上から目線の赤ちゃんすぎるかヽ(´o`;


私がまだ妊娠していないのにはきっと理由がある。


それは体の機能のせいとか、そういう理由ではなくて、きっとこの未妊期間で知ったこと気付いたことを、母となったときに活かせるようにするためなのではないかな、と感じます。


かなり漠然としているけど。

この期間は絶対無駄じゃないと信じてます。



リアルでは中々思ったこと言えないもんで、ブログに書いてみました。

気持ちを整理することも大事ですよね。



【2016/7/6 追記】

この記事を書いてから3年半あまり。
現在は二人育児の真っ最中です。

今はというと…まーったくSNSを利用していません。
自分から投稿することも人の投稿を見ることもなくなってしまいました。

結局、モヤモヤするといいつつもそこに固執していたのは自分で、怖いもの見たさ…というと失礼だけど、子供を育てている人や妊娠している人への憧れもあって、そういう生活を見ては嫉妬していたんだろうなと思います。


嫌なら見無けりゃいい、とはまさにこのこと。


ブログだからfacebookだから云々ではなく、気持ちがざわつくのであれば見なければいい、というのが今思う正直な気持ちです。


もちろん、当時も「私が嫌だから投稿しないでほしい」という風に思っていたわけではないのですが…、心がざわつく自分に対する自己防衛というか、自分が心落ち着く環境を自分で作る、そういうアクションを起こすことも必要だと今は感じています。


現在は、SNS自体が面倒になってしまい(そもそも私には向いていなかった)、ブログ以外のSNSは利用していません。


人がやっているから、ではなく、自分が居心地よいかどうか、という目線で物事を考えることが何よりだということに、3年半経ってようやく気付くことが出来ました。



↓もしよければ応援ポチッをお願いします★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-20 14:21 | 未妊期間の記録 | Comments(15)

人工授精の痛み

本日2回目の投稿となります、りんごです(●'ω'●)ノ

どうぞ、 「暇人」 とお呼びください。


前々回投稿したタイトルの 「低温期」 を 「高温期」 と書き間違えるという初歩的ミスを犯し、一人赤面しています。

中々投稿に慣れないりんごですが、どうぞ生温かい目でご覧くださいませませ。


早速ですが、

私がブログを始めようとおもったきっかけは

 ・記録として
 ・モヤモヤとした気持ちを整理したい
 ・ちょっとした願掛け

と色々とありますが、その中の一つに

 ・ベビ待ち中のどなたかの情報として役にたてたらいいなぁ

という思いがありました。


というのも、私自身が相当な検索魔と化しているからです。

「人工授精 成功率」やら
「人工授精 痛み」やら

不安な気持ちを払拭するがごとく、色々と検索をし、ブログを書いている皆さんの経験談を読んでは気持ちを落ち着けていました。


案外やってみると、 「こんなもん?」 なんて思ってしまうようなことでも実際に行う前は怖いし不安になるもの。


経験されている方にはつまらない投稿となるかと思いますが、私の経験がどなたかのお役にたてたら…と思い、記録としての意味も込めてこれからの治療以外にも今までの経験などもブログに書いていきたいと思っています。


というわけで、今回は 「人工授精の痛み」 について書いていきたいと思いますヾ(●'∀'●)ノ



早速結論ですが、基本的には痛くない、デス。

今日も含めると過去5回行ってきましたが、1回を除いてはまっっっっったくの無痛でした。


初めて行ったときなんて

「ハイ、終わりましたよ~」 という先生に対して
「えっ!?もう終わったんですか?」 なんて言ってしまい、看護婦さんに笑われてしまったくらいです。



ところが、

なーんだ、こんなもんか。人工授精なんて楽勝楽勝♪(´ε` )

なんて余裕ぶっこいていた私に喝を入れるがごとく、4回目はまさかの鈍痛。

例えるなら、生理痛がいきなりどーんときちゃったぜぃ。という感じ。

とにかく重いんです。


私の通っている病院では、人工授精の後10分ほど休んでいくのですが、このときばかりはこの10分間に冷や汗をかいてしまうほどでした。(ちなみにいつもはスヤスヤタイムです)


いつも痛くなかったのに、どうして?


と、自分なりに分析をしてみたところ、恐らくは 「座る位置が悪かった」 のが原因ではないかと思います。


かれこれもう幾度となく診察台に座ってはいますが、女ですもの、まだ恥じらいっちゅーもんがあります。(かろうじて)


毎回看護婦さんに
「あと10センチ前にこれますか~?」と指摘されていたのですが

…そういえば、4回目の人工授精のときには言われていない!


恐らく、深く腰掛けすぎてしまったために、先生から見て遠くなってしまったんでしょう。

今思えば子宮口をひっぱられる感覚がありました。えぇ、痛かったです。


通すチューブも、いつもならスムーズに入るのに中々入らず、これもまた違和感というかなんというか。



以上の反省点を踏まえて、
本日の人工授精では、指摘される前に 「どやっ!」 といつもよりも浅く腰掛けてきました。


うっかり浅く腰掛けすぎて、診察台から降りるときにお尻が落ちそうになってしまいましたが、そこはご愛嬌。


結果、やっぱり痛くなかった♪(´ε` )

ほーらね、分析通り。フフン。


これから人工授精を受けられる方には、是非「恥じらいを少々捨てて一歩…というか、一尻前へ座る」 ということをオススメします。


もちろん、人により形等々違うでしょうし痛みの感じ方も人それぞれかと思いますので、「絶対痛くない方法」 ではないということを、はじめにお詫びしておきます。スミマセン。



あと他に痛みをあげるとすれば、hcg注射でしょうか。


排卵を確実にするために人工授精の前に打つ注射なのですが、筋肉注射をお尻にプスッなので痛いは痛いです。針が刺さってますから。


でも、予想できる痛みというか、所詮注射ですよ。注射。

足の小指をタンスの角にぶつけるほうがよっぽど痛いです。

なので、これについてはそこまで重視するほどの痛みではない、と言っておきます。

まぁ、私は毎回手の甲をつねって痛み分散させてますが。笑


偉そうなことを言いつつ、相当ヘタレなりんごなのでした。


こんな感じで、人工授精についてはもう何回か投稿していきたいと思っています。

お付き合いいただけたら嬉しいです(●´艸`)



↓ヘタレな私に是非応援ポチッをよろしくお願いします★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村

ではでは ゚∀゚)ノ))))


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-19 19:35 | 未妊期間の記録 | Comments(2)

人工授精当日 ~低温期13日目~

おはようございます。

寝坊するわ電車が遅れるわで、遅刻せず病院に向かうのが精一杯。
もはや人工授精?なにそれ?な気分のりんごです。

朝から疲れた…


というわけで、ただ今病院でお呼びがかかるのを待っているところです。

私の通っている病院では人工授精を朝一でしか受け付けておらず、とゆうより、この時間帯は人工授精のみ受け付けているわけで、つまりは今ここにいる方たちはお仲間なわけです。

今日ここにいる全員に無事赤ちゃんがやってきますように。
と、勝手に祈らずにはいられません。

と、一方的に「AIH仲間」だと思っていたところ、今診察室から出てきた方はおめでたでの診察だったようです。
一緒に来てたお母さんが拍手しながら今後の出産計画について話してました。

よかったねー(●´ω`●)ノ
と他人事ながらに嬉しく思う気持ちと、

お母さん、病院出てからにしようか。
と突っ込みたくなる気持ちとが入り交じって、一人モヤーン。


妊活を続けていると、今まで気にならなかったことが気になったりして、自分の心の狭さに凹んだりクヨクヨしたりと、感情大忙し。

常にフラットな気持ちでいたいものです。

先生に呼ばれるのはまだかなまだかなー。

いつでもウエルカム!心の準備万端だぜぃ!


↓今から人工授精のりんごに応援ポチッをお願いします★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

ではでは(・∀・)人(・∀・)


[PR]



by ringo_kounotori | 2012-12-19 10:02 | 未妊期間の記録 | Comments(0)

不妊治療を経て、2013年9月 三十路の母となりました(●´ω`●)ノ これから始まるわが子との時間。その一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいです。
by りんご
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スポンサーリンク

■このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます


ランキング参加中です!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

検索

最新のコメント

>ペコさん コメントあり..
by ringo_kounotori at 11:23
りんごさんがはてなブログ..
by ペコ at 22:38
こんにちはー! 以前一..
by めいママ at 06:11
こんばんは(^^)私はブ..
by fefebaby at 22:17
はじめまして、ringo..
by まき at 21:37
>mothさん 旧ブロ..
by ringo_kounotori at 03:16
ブロックでもされたのかと..
by C at 19:16
何かあったのかと思いまし..
by moth at 20:38
>ぽてっこさん 初めて..
by ringo_kounotori at 08:45
りんごさん!ブログページ..
by ぽてっこ at 21:49

ブログジャンル

画像一覧