旧・りんごの時間。

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧




ゾロ目になった日

こちらの記事は新ブログへ移行しています。
コメント等ありましたら新ブログへお願いします。




こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


パパと一緒に公園に遊びに行ったしーちゃん。
帰ってきたら

d0290073_22233930.jpg
「ハッピバースデー♡」


嬉しすぎる。
嬉しいにも程がある。

ほんと幸せ。
ほんと大好き。


d0290073_22235512.jpg
今までもらったどのお花より、このお花が一番嬉しくて、一番キレイ。
本当にありがとう♡♡


ほんとにほんとに嬉しくて、かなりなオーバーリアクションで感激を伝えたところ
「ママ、びっくりした~??」
と飾ったお花を見ながら何度も聞いてくるしーちゃん。

きっと、しーちゃんも嬉しかったんだろうな(●´艸`)笑




そんなわけで本日誕生日を迎え、晴れてゾロ目になりました。


昨日の夜はお肉を食べに行って、今日はコストコでご飯を調達。
2日連続で食事支度楽したじぇーーーヽ(`∀´)ノウヒョオォォォーー!!

とはいえ…、野菜も食べたかったので今日はサラダだけ作りました。


d0290073_22242144.jpg
しーちゃんもお手伝いしてくれましたよ(●´艸`)
カニカマを細くさいたり、玉ねぎをスライサーで切ったり(私と一緒に)、サラダスピナーで野菜の水気を切ったり、太巻きをお皿に並べたり。

最近は 迷惑行為 お手伝いをしたくてしたくてたまらないご様子。

まぁ、ぶっちゃけ一人でやったほうが断然楽だし、っていうか一人でさせて、って感じなんだけども。
断ってギャーギャー泣き喚かれるより、一緒にやった方が平和だからね(●´З`●)
出来ることはさせるスタンスで。

お料理好きに育ってくれますように♡


d0290073_2224461.jpg
THE・手抜き な食卓。
コストコで試食販売していたムール貝、美味しかったので買っちゃった(●´艸`)
恵方巻も買ってきたけど、カットしたのでただの太巻きとなりましたとさ。


d0290073_2225124.jpg
僕はスプーン食べるよー


おーくんの離乳食、そろそろ始めないとなー。
しーちゃんで苦戦したから、腰が重い('A`)
6ヶ月になったらやろうかと思ってます。めんどいけど。



ご飯食べ終わったら
「しーちゃん、はみがきするー。ねんねするー」と。

お花を買いに行くのに頑張って歩いたらしく、ちょっと疲れちゃったのかね(;´∀`)
今日はお風呂いっか。笑

そんなわけで、しーちゃん19時半にご就寝。


あーーー、のんびり。
なんていい誕生日なんだ(●´З`●)♡



「しーちゃん、にちゃいー。ママ、さんじゅうさんしゃーーい」

と、数字の2と3を見る度に言うしーちゃん。
そんな大きな声で言わないで。笑



11年ぶりのゾロ目となったワタクシですが、ゾロ目の一年は自分自身成長させれるような歳に出来たらな~なんて思ってますヾ(´⊆`*)ノ

よい歳となりますように♡♡






- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-31 22:45 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(16)

おーくん、4ヶ月検診

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


先日、おーくんの4ヶ月検診がありました。

体重がものすごいペースで増えているーΣ(;゚ロ゚ノ)ノ
と、そのビックっぷりに日々戦々恐々としておりましたが、ちょっと落ち着いた様で現在ド標準な体型になっておりました。


体重7845g
身長66.1cm
頭囲43.0cm


d0290073_23381180.jpg
順調に育っています、とお墨付きをいただきました。
元気に成長してくれてありがとう♡


BCG接種も行いました。
貫禄たっぷりのおーくん。
裸にされても全く動じず体の計測をニコニコ笑顔で受け、その姉とのあまりの違いっぷりにお母ちゃんを驚かせていましたが、はんこ注射をビッと打たれても「ふぇ」と一言発しただけで終了。
その後乾かしている間「僕、眠いの」とばかりに爆睡。

いやー、育てやすいにも程がある。

姉がね、これ系には滅法弱くて。
確か4ヶ月検診なんて泣き喚いて泣き喚いて、会場の外で必死にあやしているうちに終わった気がするのですが。
しかも、姉のときにはBCGは集団ではなく個別だったので、ただただ体の計測しただけなのにこの有様。


おーくんはなんでまたこんなに貫禄たっぷりなんだろう、と思っていたら、隣にいた男の子も爆睡していて。
ちょっとお話してみたらその子も二人目で、上の子のときは大号泣だったみたいです。

二人目あるあるなのかもしれませんね(;´∀`)



ところ変われば、4ヶ月検診の雰囲気も違うもので。
以前住んでいた地域では少人数で行っていたのですが、今回の地域ではものすごい大規模でした。
BCGが集団接種という時点で、まるっきり違うヽ(´o`;


その集団接種というものが未知だったので、今回はしーちゃん抜きで行った方がよさそうだと思い、しーちゃんは保育園の一時預かりを利用しました。

測定や注射が終わった後に「がんばったね~」とおーくんのことだけを見て言えるのが嬉しいというかなんというか。
一緒についてきてもなんとかなったとは思いますが、実際問題、始まってから終わるまでに3時間近くかかったし、注射をしたあとは乾かさないといけないし。
モロモロ考えても預けて正解だったな~と思います。



さて、そのしーちゃん。
保育園ではどうだったかと言いますと…。

やはり、一度預けて場所を覚えてしまったのか、朝預けるときから涙涙。
夕方、お迎えラッシュのときに「なんでママはまだ来ないの?」とまた涙涙。

保育士さんからのコメント
『午前中は涙々のしーちゃん。やっぱりまだまだ不安ですよね。お外へ行っても涙は止まらず…でしたが、遊びの中で自分の知っている歌や遊びがあると口ずさんだりして参加しました。外遊びから戻って給食の時間になると涙もピタリと止まりモグモグ大きなお口で完食となりました☆」

場所見知りも人見知りも最近は全然しないし、初回預けたときもなんとか大丈夫そうだったし、2回目もすんなりいくかな~なんて思っていましたが…やっぱり不安だよね(´;ω;`)
どんなに不安いっぱいでも食欲だけはなくならないあたり、しーちゃんらしいな~とちょっとホッコリしました(●´З`●)
しーちゃん、頑張ってくれてありがとう。


たくさん泣いたと知ると、もう預けない方がいいのかしら…なんてちょっと思ったり。
可哀想なことしちゃったかしら…と罪悪感(;´・ω・)
今回も、しーちゃん連れて行ってもどうにかなったんだし連れて行ってあげたらよかったんじゃないか、なんて。

でも、こうやっておーくんのためだけに一日使ったり、自分のために一日使ったり。
そういう日も大切なはず。

しーちゃんにとってもプラスになることがあるはずっ!!
と、前向きにとらえたいと思います。




* * *



おーくんも早5ヶ月。
二人育児にも慣れてきて、なんとなく気持ちに余裕が生まれてきたからなのか最近は毎日色んなことを考えています。

専業主婦でいくのか兼業主婦でいくのか
仕事するとしたらいつからがベストなのか
働くとしたらフルタイムがいいのかパートがいいのか
今後かかるお金のこと
幼稚園のこと

よくもまぁ、こんなに悩み事が出てくるもんだ、と感心するくらい色んなこと考えています。
前向きな悩みなので良いことだとは思っていますが…、ほんと悩ましいーーー('A`)

33歳目前。
なんとも悩めるお年頃です。






- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-29 23:38 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(8)

子供二人同時寝かしつけの記録

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


今日ブログ何書いたらいいと思う?
となんとなく夫に聞いてみたら
「うーん、寝かしつけ?」と一言。

うん、確かにそれいいかも。


ってことで、今日は二人同時寝かしつけに関して書いてみようと思いますヽ(`∀´)ノ




* * *



二人目を授かったと知った時に真っ先に心配したのが
「二人同時に寝かしつけってどうしたら…」というもの。

尚、同じく「二人同時にお風呂入れるのって…」という点も心配しておりました。


んで、実際やってみてどうだったかというと。
これが案外どうにかなるもので。
というか、どうにかしないといけない状況なのでどうにかやっているうちにどうにかなったと言いましょうか。笑



今現在どのように寝かしつけをしているかと言いますと、


■おーくんがぐずっているとき
まずおーくんに添い乳→その間にしーちゃん私にくっつきながら寝る→おーくん乳飲みながら寝る
※しーちゃんが寝なかった場合はおーくん寝てから絵本→しーちゃんとくっつきながら寝る

■おーくんがご機嫌なとき
しーちゃんに絵本を読む→しーちゃんが満足したところでおーくんに添い乳→しーちゃん私にくっついて寝る体制をとり程なくして寝る→おーくん乳飲みながら寝る


という流れ。

ミラクルなことに、過去の寝かしつけを振り返ってみても今が一番楽かもしれない。



その要因は何なんだろうと思ってみたところ


1.しーちゃんが「眠いときは寝た方がいい」という人としての基本に気づいてくれた

2.しーちゃんが「寝よっか」という問いに素直に応じるようになってくれた

3.しーちゃんの寝つきが良くなった

4.しーちゃんの就寝時間が早くなった

5.おーくんが大きくなり添い乳がしやすくなった


要因ほぼしーちゃん。笑


しーちゃん自ら「はみがきして寝る!」と言ってくれたり、『寝る』ということに対して意欲的になりました。
昔はもう「寝よう!」といったら被せるように「ノンノン!」だったので、自分から寝る方向に動いてくれるだけでものすごく楽です。

お昼寝をしなくなったことにより、就寝時間が早くなり、かつ寝つきが超絶良くなり、さらに眠りがものすごく深くなりました。

気づいたら寝てた、が日常茶飯事。
今までの悩みが嘘のよう。
お昼寝なし生活が、しーちゃんにはピッタリだったようです。
こんなことなら、もっと早くに『お昼寝』という存在に見切りをつけるべきだったわ。


寝る前に絵本、というのも数ヶ月前から始めてみたのですが、寝る前の絵本を毎回しーちゃん楽しみにしていて「今日はこの絵本!」と自分で選んでくれています。
寝る前に楽しみがある、というのも最近寝かしつけがすんなり進んでいる要因なのかも。


最近のお気に入りは



これ。
図書館で借りてきたらドはまり。
大人には何が面白いのかさっぱり。笑



おーくんは、今のところ乳さえあればなんとでもなる感じ。
元々よく寝る子なので、おねーちゃんのリズムに合わせて寝てくれています。
というか、上の子に合せて動かざるを得ない状況ではあるのですが、それがかえってリズム作りに良い影響をもたらしているように感じます。

夜になったら寝る、というのが、もうおーくんの中に出来上がったように思います。




あと、もしかしたらこれのおかげかな…?と思っているものが一つ。
ブログでは初めてのご紹介になります。

d0290073_06662.jpg

おやすみホームシアター という商品。

寝かしつけで悩んでいた際、ママ友が「これ試してみなよ~」と貸してくれまして、試してみたところしーちゃんの食いつきがものすごくよく。
「ミッキー見たいからねんねの部屋に行きたい」と自らアピールまでしてくれ。

もしや、これ神アイテム??
と思い、購入に至りました。
(使わなくなる可能性も考慮して今回は中古で購入しました)




天井にディズニーキャラクターが映し出され、さらに眠りを誘う音楽も流れる代物。
ミッキーとプーさんの2種類のカセットが付いています。


始めの数回はこれを見ながらコテッと寝てくれ、いやいや神すぎるだろ、なんて感動。
しかし、日が経つにつれ見ながら寝落ちということは無くなり、「ブログで紹介するほどの品ではないのかも」なんて思ったり。

でも、今振り返ってみると、このアイテムを導入したあたりから、しーちゃんが寝室に行くことに対して抵抗しなくなった気がします。
ミッキーを見るために横になってくれる、というのがまたありがたく。
横になったらこっちのもんよ。
天井を見ながら「ミッキーだね、スティッチだね」なんてお話したりしながら、一緒にゴロゴロして、そうこうしているうちに眠くなる…。
寝るまでに時間がかかる日もあったけど、でも一緒にゴロゴロすることにたいして難色は示さなくなりました。


毎日毎日寝るときに使用していた甲斐もあってか、「ミッキーが流れたら寝る」というのがかなり定着したような気がします。

以前、電池が切れてしまってこのシアターを流せなかった日があるのですが、まーーーー寝ない。
いつまで経っても寝ない。
「ミッキーは?」と聞かれても、電池がないんだからどうしようもない。
真っ暗な部屋でゴロゴロしながら寝かしつけを試みたものの、どうやっても眠くならなかったようで。
改めてこのホームシアターの偉大さを実感した出来事でした。

おーくんに至っては、産まれたときから夜寝るときには天井にミッキーが映し出されているので、もっと意識付けされている気がする。
いわゆる、ルーティン、ってやつ??


唯一難点を示すとすれば…
私も高確率で一緒に寝てしまう点。

あんなもん、寝るなって方が無理だわ('A`)

そして、数時間寝た後目が覚め、ウダウダ過ごしているうちに本格的に寝るタイミングを逃すというね。
私の生活リズムだだ崩れー。



尚、こちらのホームシアター。
しーちゃんには割と合っていたのですが、貸してくれたママ友の子供には残念ながら合わなかったようで…。
口コミを見ていても、映像ではなくおもちゃ本体に食いついてしまった子もいたり。
個人差があるようなので、「これがあれば絶対大丈夫!超オススメ!」というわけではない点、ご理解くださいませ。



参考までに、以下記しておきます。

【わが家の使用状況】

7畳の寝室の天井
天井は白
布団の上に置く

この条件の元だと、天井に大体全部が写る感じ。

d0290073_0194346.jpg
写真撮ってみました。
写真では伝わりにくいですが、パキッとした映像ではなくぼーんやりした感じ。
それがまたいい感じに眠気誘います。
少なくても私の眠気は毎回誘われてます。




↑ディズニーじゃないものもあります。
こっちの方が価格は安いのですが、しーちゃんミッキー好きなので私はディズニーを選びました。





寝かしつけアイテムと言えば、以前ブログで紹介していたタツノオトシゴちゃん。
しーちゃんが赤ちゃんのときに使っていたアイテムです。



こちらも現役で活躍してもらっています。
こちらは、寝かしつけ本番での使用ではなく、おーくんが夜起きてしまったときに流しています。
添い乳しながら流していると、またそのまま寝てくれます。
今のところ、夜中におーくんが起きて抱っこしないと寝てくれないー、という自体には陥っていません。(新生児期を除く)
おーくんの体質によるものなのか、たつのおとしごちゃんの効果によるものなのか。



そんなわけで、色々なアイテムに助けられ、赤ちゃんがいるわりにはそれなりに寝れている気がします。
ありがたやーありがたやー。




尚、ここまで書いてきた内容、新生児~生後1ヶ月辺りには当てはまりません。

その頃どうやっていたか思い返してみると…。

夫がいるときにはおーくんを見ていてもらってしーちゃんを寝かしつけ。
いないときは、おーくんがリビングで寝ていたら寝かせておき、しーちゃんだけを寝室に連れて行って寝かしつけ。
起きているときは仕方がないから寝室に連れていき、布団に置いて、泣きださないうちにどうにかしーちゃんを寝かしつけ。
無論、すんなりしーちゃんが寝るとは限らず、そんな日は、おーくんを抱っこしながら寝かしつけようと試みるけど、しーちゃんは私が横にならないと寝ないし、でもおーくん抱っこしないと泣くし、おーくん小さすぎて添い乳もうまく出来ないし、どうしたらいいのーーーとリアルに泣けてくる日もしばしば。
そんなカオス真っ只中なときに夫が帰宅した際には「もう無理ーーー(´;ω;`)」と号泣しながら助けを求めたときもありました。


たった数ヶ月前の出来事なのに…。
いやー、楽になった。
だいぶ落ち着きました。



とりあえず今の課題は、寝かしつけの際に自分が寝ないようにするにはどうしたらよいか、です。笑


諦めて一緒に寝ちゃうのが一番よいのかしら。
いやー、でも自分の時間も欲しいー。


そんな葛藤と戦うりんごなのでした。









- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-26 00:07 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(7)

しーちゃん語録

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


「な~によ、かわいこちゃ~ん」
と、泣いているおーくんの元へ駆け寄るしーちゃん。

うける(`∀´)笑

ってか、私普段こんなこと言ってるんだと、娘から出てくる言葉を聞いてハッと気づくことが多々あります。
やだ、無意識に「かわいこちゃん」なんて言ってたなんて。
そんな自分に気づきたくなかった。笑



ここ最近、しーちゃんメキメキとお話が上達しています。
まだ舌ったらずな言い方がとっても可愛い(●´З`●)

どうぞ→どうじょ

みたいな、典型的な幼児言葉になっているのがまた萌え萌えポイントです。
期間限定なんだもんな~、こんな話し方してくれるの。

ムービー撮ったり、キュンときた会話をめもったり。
今の一瞬を残すべく地味に頑張るお母ちゃん。



昨日、マックのポテトをしーちゃんと食べたんですが、残り僅かなところにきて急に
「パパと食べる。パパとはんぶんこする」と。

こーれはパパ喜ぶぞ、と急いで動画を撮りはじめる私。

「パパ帰ってから食べりゅの。二人ではんぶんこすりゅの。パパまだかなー、遅いかなー」


早速LINEでパパに動画を送ったら…
ホントに早く帰ってきたヽ(`∀´)ノ笑

仕事持ち帰ってまで早く帰ってきた夫。
相当嬉しかったらしい。

しーちゃんが残してくれたポテトを二人で一緒に食べ、あまりの嬉しさに「涙でてくるわ」と夫感涙。
パパイヤイヤ期が落ち着いて良かったね、と私も嬉しくなりました。



「おーくん歯ないからー、ご飯たべられないねー」と、自分のご飯をおーくんに見せびらかしながら自慢げに言うしーちゃん。

今日も、「おーくん見て見て―、これおねーちゃんの納豆だよー」
と自慢していました。笑

もうそろそろ、おーくん歯がないけどご飯食べ始めるよ。
早く一緒に食べたいね(●´З`●)



「しーちゃん、おねーちゃんだから」と、おーくんのことを本当に大事に思ってくれているしーちゃん。

おもちゃやおむつを持ってきてくれたり、いないいないばぁをしてあげたり。
そんな様子を見ていると、何とも言えないほっこりとした気持ちになります。


夫がおーくんをケラケラ笑わせていたのが羨ましかったのか「しーちゃんも!!」と必死でおーくんをこちょこちょ~としたものの、おーくん無表情。
「できないーーー」ととっても悔しそうに嘆いていました。
夫と共に吹いてしまった(●´艸`)プッ



おーくんが笑うとしーちゃんも嬉しそう。
おーくんが泣くと、「どうしたの~?」と近寄ってあやしてくれる。

優しいお姉ちゃんがいて、おーくんは本当に幸せ者だな~(●´З`●)




実家への帰省だったり、一時預かりだったり。
ここ最近のたくさんの刺激がしーちゃんのおしゃべりにいい影響を与えてくれた気がします。

おーくんの4ヶ月検診の際にもまた一時預かりを利用する予定をしているので、また刺激をたくさんもらってさらに一歩お姉ちゃんに成長してくれることを期待していますヾ(´⊆`*)ノ



気づけば、しーちゃんが私に「うるさい!」と連呼することもなくなり、しーちゃんのイヤイヤも一山越えたような気がします。
このあとにもっと高い山が待ち構えているのかもしれないけど…ヽ(´o`;


今、私の気持ちはかなりニュートラルな感じ。
数ヶ月前のイライラしまくっていた自分に教えてあげたい。
ここが頑張りどころだぞ!と。

こうやって子供はどんどん成長していって、育児の形や生活スタイルは日々変化していくのね、なんて他人事のように思ってしまいました。



d0290073_22165366.jpg
お掃除してる~

d0290073_2217025.jpg
よっ☆



そういえば、今日掃除機かけてたら
「ママ、ピカピカなったね、ありがと♡♡」と言われました。

あーもぅ、ほんと可愛い(●´艸`)♡♡






- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-21 22:18 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(4)

おーくん5ヶ月 と、姉弟の成長

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


今日でおーくん生後5ヶ月目突入です。
あと1ヶ月でハーフバースデーだなんて…。

成長についてけねーーヽ(´o`;


しーちゃんも気づけば9日前に2歳4ヶ月に。
日に日によいお姉ちゃんに成長しています(●´З`●)





【おーくん4ヶ月目の記録】

■よだれ王子

■抱っこしないと号泣することが増えた(帰省後とくに)

■おもちゃを掴む、そして舐める

■構われるとめっちゃ笑う

■「キー!」と甲高い声をあげることが出てきた

■お姉ちゃんと一緒に寝て、お姉ちゃんと一緒に起きる。二人目だと生活リズム整えやすいと感じる日々。

■授乳は3時間おき。最近夜中の授乳がなぜかちょっと増えつつある。

■おむつはSサイズ。今の在庫が無くなり次第Mサイズに切り替える予定。



d0290073_2304710.jpg
ちょっと器用になりまして、しーちゃんが大好きだったプーさんメリー(ジム仕様に変えました)でも遊ぶようになりました。

遊びながら寝落ちすることも多々あり。
睡眠に関しては、しーちゃんに比べるとかなり楽。ほんと良く寝てくれます。

d0290073_23055100.jpg
ほんと、よく寝ます。



↑今回も活躍しておくれ(●´З`●)



確かしーちゃんのときも、生後4ヶ月あたりで一度「ちょっと落ち着いたな~」なんて一息ついていた気がします。
夜泣きも今のところなく、平穏な日々です。

離乳食が始まるまでの間、つかの間の休息でしょうか。



私自身も、二人目ということもあってか、おーくんの育児に関してはだいぶ楽に感じています。
一人目だと全てが初めてで、気になることは徹底的に調べたり、時には周りと比べてしまったり。
自分ではそんなつもりはなかったけど、日々神経をすり減らしていたんだな~と今振り返ると思います。

現在、おーくんの育児に関しては特に調べたりもしていないし、しーちゃんや自分の経験との比較で済む分、ドーンと構えていられます。
その分、しーちゃんに対して日々わちゃわちゃしてますが(;´∀`)

いい意味で手を抜けているというか、手の抜き方を覚えたと言いましょうか。
「もっと構って―!」とおーくんは思ってるかもしれないけど。笑

『経験』って、何にも勝るな~なんて思う日々です。




【しーちゃんの記録】

■ピースが出来るようになった
→右手のみ。「3」は難しいみたいでまだ出来ません。どうしても小指がついてきちゃう。

■数字を覚える。文字に対して興味を持つ。
→「ママ、これ何書いてる~?」と聞いてきます。

■パジャマのボタンを留めれるようになった
→時間はかかるけど、毎回「自分でやる!」と頑張っています。
ボタンのあるパジャマしか着たくないらしく、一着しかないので洗濯が大変(;´∀`)


■ここにきて、しまじろう大好きに
→キャラクターものがわちゃわちゃするのがあまり好きではなかったので、今までしまじろうのDVDは見せていなかったのですが(単発受講した分のDVD)、アンパンマン一辺倒になりつつある現状を打破したく、試しに見せてみることに。
やー、すごいね、ベネッセ。こんなに食いつくとは。
そんな経緯もあって、しまじろうパペットもあげてなかったんですけど、そんなに好きならと渡すことに。
「しまちゃん♡」と大層お気に入りの様子。
またこどもちゃれんじを再開することにしたので、今後はDVDの力も存分に借りていきたいと思います。


■食欲旺盛
→ご飯を作っていると「あーん」と催促。
いやいや、これ生肉ですからヽ(´o`;
ご飯を残すということがとにかく嫌なようで、めちゃくちゃ時間がかかっても完食しようとします。
どのくらい食べるのか、盛り付ける量に気を付けないと大変なことに。(いつまでもごちそうさましない)
ピカピカなったね~!と食べ終わったお皿を見ながら褒めるととっても嬉しそう。
野菜も最近は食べるようになってきました。


■自分が好きなものも「はんぶんこ」出来るようになった
→今までは嫌いなものをはんぶんこと渡してきてたんですが(←おいっ)、好きなものもくれるようになりました。
そして、私にも強要してきます。
今日もししゃもフライ2本取られました('A`)


■気に入らないことがあるとすぐ叩いてくる

■質問すると「えっとねー」とあごを人差し指でポンポン叩きながら考える。
→誰の真似だろう。笑

■お話が日々上達。笑わされることもしばしば。

し「おーくん赤ちゃーん」
マ「じゃぁ、しーちゃんは?」
し「うーん…女の子ー!ママはー?」
マ「ママも女の子だよ」
し「違うよ。お母さんだよ」

今まで否定語は「ノンノン」だったんですが、「ダメ」と言うようになりました。




他にも色々あった気がするけど、今思いつくのを書いてみました。



d0290073_22495617.jpg
数字を覚えてきているしーちゃんに感動した夫。
これは完璧に覚えさせたい、と段ボールでカードを作成。
「これは?」と聞くと結構な正解率。すばらしい。

d0290073_2250118.jpg
ボタン。
一生懸命留めてます。

d0290073_22502378.jpg
イェイイェイ。出来たよ。

d0290073_22503372.jpg
そして、ピース。


d0290073_22504549.jpg
しーちゃん作。
お家と、パパとママとしーちゃんとおーくん。
ママ積み木でおーくん積み木を抱っこしてみたり。
他にも、色々と発想力豊かに遊んでいます(●´З`●)



しーちゃんの成長は初めての連続で、こんなことがもう出来るなんて!と、純粋に驚いたり感動したり。
おーくんの成長は、そうそうこの時期はこうなのよね~、となんだか懐かしさを感じたりキュンとしたり。


とにもかくにも、しーちゃんもおーくんも。
二人とも大好きですヽ(`∀´)ノ♡♡





- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-18 22:57 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(8)

一時預かり & 歯医者デビュー

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


今週のしーちゃんは、とってもとっても立派でした。
私もびっくりするほどの成長を見せてくれました。


まず一つ目。

ついに、保育園の一時預かりデビューをしました。
しかも、しょっぱなから8時~17時という一日保育です。
我ながら、超チャレンジャー。


予約は先月入れていたのですが、その間にファミサポを利用したことで自分自身気持ちの切り替えが出来た部分はあったし、この一時預かりの予約をキャンセルするかどうするか、しばらく悩んでいました。
特に予定があるわけではなかったし、この時期だと風邪を移されたりも心配だったり。

でも…、せっかく予約入れれたんだし、思い切って預けてみようかな、と。
この際だから、預けなければいけない状況を作ってしまおう!と、遠くに住んでいて滅多に会えないお友達に声をかけてみたところ「その日空いてるよ~」との返答。

そんなわけで、この日はしーちゃんを預けて久しぶりに会うお友達と遊ぶことにしました。

補足ですが…一時預かりの申し込み表の「預ける理由」をチェックする項目に『育児疲れ』というものがあったので、リフレッシュ利用は問題ないと判断致しました。


最近のしーちゃんの様子を見ていると、同年代のお友達のところには自分からスルル~と近寄って一緒に遊んでいるし、初めての場所でもすんなり馴染めている様子。
おそらく保育園でも大丈夫だろう。
と、予想していました。

数日前からは「もう少しで保育園で遊ぶ日だね~。保育園ではお友達とたっくさん遊ぼうね。ママは一緒にいれないんだけど、たくさん遊んだころお迎えに行くから、先生とお友達と一緒に仲良く遊んでいてね」とお話をするようにしました。
しーちゃんもなんとなくわかってくれたのか、「保育園いくー!遊ぶー!ママいないー」とお話してくれていました。


そして当日。

朝8時までに連れていけるのか、というところが一番心配だったんですが、そこは気合いでなんとかなりました。笑
保育園につくと、私の予想をはるかに超えて、建物に入った途端一人でテコテコ~と中に入って遊び始めてしまい、「ママ行ってくるね!」の声掛けも出来ぬまま預けてくるというまさかの展開。

「行かないで~」って泣くとかは、予想通りないのね(;´∀`)


預けている間、やっぱり「今頃しーちゃんは何をしているのかな」と何度も気にはなりましたが、久しぶりのお友達との再開が本当に楽しくて、すごく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
こんなに話に集中できたのはいつ以来だろうヽ(´o`;
もし予定を入れずに家にいたら、しーちゃんを心配しながらただただゴロゴロ無駄な時間を過ごしていたような気がします。
お友達に感謝感謝。


あっという間に時間は過ぎて、お迎えの時間に。

窓越しに見えるしーちゃんの遊んでいる姿に心がきゅんとしました。


「しーちゃん、ママお迎えに来たよ~」
と保育士さんが声をかけると、こちらに来て口をギュッと固く閉じたしーちゃん。
そして、次の瞬間「うわーーん」と安堵の涙を見せました。

私も思わずウルウル(´;ω;`)
ほんとに頑張ったね。偉かったよ、しーちゃん偉かったよ。

しーちゃんはすぐ泣き止んで「楽しかったー。しーちゃん頑張ったー」と私にお話してくれました。


保育士さんからもしーちゃんの様子をたくさん聞き、またシッターレポートという一日の様子を紙に書いていてくれました。

『初めての一時預かりということでしたが、朝は驚くほどスムーズに遊びに入ってきましたね!しばらくすると少し涙を見せることもありましたが、外へ遊びにいくとわかるとピタッと泣き止み、自分の靴を指さし教えてくれました♪』

とのことでした。
このシッターレポート、大事にとっておこうと思います。


尚、お昼ご飯はたっっくさん食べたようです。
家では食べなさそうな大根の葉っぱのお浸しだったり(お庭から採ったのだとか)、がんもどきだったり。
皆で食べるとより美味しく感じたのかな(●´艸`)

保育士さんより、「もしかしたら場所を覚えてしまったので、次回は今回よりも朝嫌がるかもしれませんね」とのことでした。
今月、おーくんの4ヶ月検診の日にも予約を入れているので…、どうなるか不安な面はありますがまたお願いしようと思っています。


一時保育。
実際にお願いするまでは「専業主婦の私が預けるなんて…」と少なからず思う部分はあったのですが、いざ預けてみると自分が思っていたよりもハードルが低かったといいましょうか、保育のプロってスゲーな、と思ったと言いましょうか。
当初頭で描いていたような「育児放棄」という感覚は全くなく、預けるというよりは「見ていてもらう」という心境でした。

一日、保育士さんにしーちゃんを見ていてもらったおかげで、私もものすごーーくリフレッシュ出来ました。


私が今回預けた保育園は数年前に認可保育園になったばかりのところで、規模としてはかなり小さい保育園でした。
だからなのか、持物等に関してはこちらの負担があまりなく、「おむつ・おしりふき・お着替え一式・保険証・母子手帳・受給券」のみの用意で済みました。

他に問い合わせたところでは、例えばこのほかにループ付きのタオルやお食事エプロンやコップなどが必要で、持物全てに名前を書くことが義務付けられていたり、また場所によっては一時保育でもお昼寝布団を用意しないといけない場所もあるようです。

こちらの負担を考えると持物が少ないのはやはり嬉しいので、今後も利用するとしたら今回の保育園でお願いしようと思っています。


d0290073_2132791.jpg
どう?わたし偉かったでしょ??





そして、デビューその2。

昨日、歯医者さんデビューをしました★


きっかけは突然やってきました。

し「しーちゃん歯が痛いー」(←これは状況的に多分気を引きたくて言っただけ)
私「ほんとに?じゃあ歯医者さん行く?」
し「行くー!ママ、いこー!」 そして外に行こうとする
私「待って待って!ホントに行くなら予約するけど、ほんとに行くの?」
し「行くー!歯医者いくー!」

という流れで、突然行くことが決まりました。笑
私が妊娠中の検診でお世話になった歯医者に電話してみると、30分後空いているとのことだったので、気の変わらないうちに連れて行くことに。
ずっとお願いしようと思いながらも延ばし延ばしになっていた「フッ素」を塗ってもらうことにしました。

歯医者に行くと言ったものの、初めて来るところだし嫌がったりするんだろうな~。
と、思っていたのですが。

「しーちゃーん」と呼ばれたらテクテク診察室に入っていき。
イスに一人で座り。
そして横になり。
「あーん」と言われたらお口を「あーん」と開け。
「いー」と言われたらお口を「いー」として。
お口ゆすげるかな?と言われたらちゃんとグジュグジュぺッをして。

ちょっと、一体どこの子?この偉いお子さんは。

と、思わず感心してしまったお母ちゃんです。

歯科衛生士さんも「本当に初めて?とっても上手だね!」と褒めてくれました(●´З`●)
しーちゃん、偉いよーー!!!


虫歯は一本もなく、無事フッ素を塗り終えました。
ただ、今の子に多いらしいのですが、歯と歯の間の隙間がなく、大人の歯が生えてくる余裕がないこと、そして隙間がないことで虫歯になりやすいという点を指摘されました。
今の子は顎が小さいんですってヽ(´o`;
指摘されてもこれは経過を観察していくしかないので…、虫歯になりやすい上の前歯は特に入念に歯磨きしていきましょう、ということになりました。


しーちゃんは歯医者に行ってからというもの「ママ、歯キレイでしょ~??」と、とっても自慢げに私に歯を見せてきます(●´艸`)
「おくすり塗ったー!しーちゃん頑張ったー!キレイキレイしたー!」ととても嬉しそう。
また歯医者さん行こうね、と言うと「歯医者いくー!」とノリノリでした。

痛い思いをしなくて済むよう、定期的に歯医者さんに行こうねヾ(´⊆`*)ノ


歯医者さんからはこんなプレゼントまでいただきました♡

d0290073_2161027.jpg
歯ブラシ2本と、歯磨きジェルのセット。
なんと嬉しいヽ(`∀´)ノ


そして、この歯磨きジェル!
実は気になっていて、今使っているものがなくなったら楽天で注文しようとしていたものなのです。

歯科医オススメの歯磨きジェルのようで、ママ友が勧めてくれたんです。
噂によると、バナナ味がめちゃくちゃ美味しいそうな。笑
(年齢的にも本当はバナナ味がベストなようです)


サンプル試してみて良さそうなら今の歯磨きジェルが無くなったタイミングでバナナ味を一緒に注文してみようと思います★





* * *



今週のしーちゃんは、本当にとっても偉かったです。
一気にお姉さんになっちゃったね(●´З`●)

私にとっても、忘れられない1週間となりました。







- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-15 21:14 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(14)

楽天購入記録 と、ショッピングモールでの出来事

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


楽天のお買い物マラソン。
購入する予定のものがあったので、今回も無事10店舗制覇ー。

そんな記録。




興味のある方はご覧くださいませませm(__)m






【1】



夫からの依頼で、宅配クリーニングを。
初めて利用するお店です。
依頼する洋服がちょうど10点だったので、こちらのお店にしてみました(・∀・)ゝ



【2】



リピ買いです。
しーちゃん、これ大好きみたい(●´З`●)



【3】



いつもの海苔☆



【4】



帰省する前に防水スプレーをたくさん使ったらなくなってしまったもので。
初めて購入する商品です。安さに惹かれました。



【5】

 
  

おむつ×2と(おーくんMサイズデビュー!)、いつもの大容量洗剤たち。
柔軟剤はファーファのドバイが優しい香りでとにかく好きです。



【6】



ジョイントマット拡張計画。
大きさが以前は30×30だったのに、60×60に変更になったようです。
多分問題ない…はず。



【7】



お友達の出産祝いにヾ(´⊆`*)ノ
名入れで注文しました。
喜んでもらえたら嬉しいなぁ~♡♡



【8】



夜中にポチポチしてたら、たまたまタイムセールがやっていて。
ちょうど自宅にあったトンデンファームのベーコンが切れそうだったこともあり、思わず注文。
通常価格よりも1000円以上お安く買えたようです。
口コミ評価がとても良いので期待しております。
美味しいベーコンだといい出汁が出て料理が美味しくなりますよね(●´З`●)

余談ですが、私の中のベストベーコンはトンデンファーム。
帰省の際は新千歳空港で必ず買って帰るほど大好きです。(そして小分けして冷凍)
ほんと、うまい。


【9】



しーちゃんの靴。
いい加減サイズあげて買わないと…と思っていたものの、中々気に入るものに出会えなくて。
今日お店で履かせてみて、これに決めました。
サイズ計測してもらったところ、しーちゃんの足は現在13.5cmほどで、靴は14.5cmがオススメとのことでした。
送料込みで一番お安いこちらのお店で購入。
色は、赤×ネイビーのものにしました。
この色なら、傷みが少ないようであればおーくんにもお下がり出来そう(●´艸`)



【10】



急遽購入を決めました。
リビングにいるとおーくんの泣き声が聞こえなくて、気づいたときには大号泣というパターンがここ最近続いていて。
というのも、しーちゃんの寝相があまりにひどすぎて、毎回押しつぶされそうになっているのです。
いつか窒息してしまうんじゃ…と本気で心配になりました。

泣き声さえ聞こえればいいので、機能がシンプルだったこちらにしました。
ほんとはキャラものじゃない方が好みなんだけど…、安さ重視で。




今回はこのようなラインナップとなりましたーーヾ(´⊆`*)ノ




* * *




今日はショッピングモールへお出かけしてきました。
しーちゃんがキッズスペースで遊びたいと言ってきたので、私が買い物している間遊んでいてもらうことに。

夫曰く、キッズスペース内では近くにいた子と手を繋いで遊んだり、仲良くなった子にギューッとしたり、してもらったりで、とても仲良く遊んでいたそうです。

が。

ちょっと乱暴をする幼稚園生くらいの男の子が一人いたそうで。
夫はちょっと気になっていたようなのですが、とりあえず様子を見ることに。


そしたら。

いきなりしーちゃんの顔を蹴ってきたらしいのです。
しかも何回も。


相手の親近くにいないし('A`)


しーちゃん泣いて泣いて収拾付かず。
私の元に連絡がきて、すぐさまキッズスペースへ。

しーちゃん怖かったろうな(´;ω;`)

幸い顔にけがはなく、それにはホッとしました。


その後、夫は大事な娘を蹴られたことに驚くやら怒るやらで、胃痛勃発。
夫も突然のことでびっくりしただろうな…。
対応してくれてありがとう。



子供のケンカというか、暴力というか。
中々難しい問題で。
私自身も、しーちゃんがペシッとしたときの対処というか諭し方については結構頭を悩ませています。


これまでにもお友達をペシッと叩いてしまったり叩かれてしまったりはありましたが(おもちゃの取り合いとかで)、今回のケースだと何もしていないのにいきなり顔を数発蹴ってきているので、中々「お互いさま」という気持ちにはなれず。

まだ、近くに親がいてすぐ子供に対応してくれていたなら「大丈夫ですよ」と思えたかもしれないけど、終始放置だったのが余計そういう思いにさせてしまうんだと思います。


子供がまだ物事の善悪をちゃんと判断出来ない年齢のうちは、親(もしくは保護者)が何も見ていない(近くにすらいない)のはやっぱり良くないと思うんです。
注意したり諭したりして世の中のルールやマナーを教えてあげるべき立場が近くにちゃんといないと、いつまでもそれがダメなことなんだと覚えることが出来ないから。


しーちゃんがペシッと叩く加害者の立場になってしまうことが最近多くてどうしたものかと思っていたのですが…、保護者としての立場は忘れずにいようと今回の件で改めて思いました。



何はともあれ…ほんと怪我なくて良かったーヽ(´o`;







- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村





[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-12 01:20 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(17)

実家に文明導入 と、いろいろ

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


新しい年になったからでしょうか。
色々と家の中を見直したくなりまして。

テレビ台の向き変えてみたらどうなるかな
ソファーこっちに持ってきてみる?
ここにあのポスター飾ってみたらいいんじゃないかな

なんて、夫を巻き添えにあれやこれやと模様替えし、なんかしっくりこなくて戻す、という無駄な行動を先ほどから延々と繰り返していました。
というわけで、現状ほとんど変わってません。笑


今までリビングにはラグを敷いていましたが、子供部屋のジョイントマットをリビングにまで拡張しようと思っています。
まだ寝返りしなさそうなおーくんではありますが、あと数ヶ月もしたらゴロゴロ動き回ることになるだろうしねヽ(´o`;
ラグ明るい雰囲気で好きだったけど、やっぱりマットの方がいいかもね、という結論に至りました。
今開催中の買いまわりでポチろうかと思います^^


せっかく越してきたのに育児メインになっちゃってインテリアにまで中々頭がまわらず。
少しずつ余裕が持てるようになってきたら、お家のことにも目を向けていきたいな~(●´З`●)



* * *


先日帰省した際に、夫が実家のパソコンにスカイプを入れてくれました。
以前私も試みたものの、どうやってもカメラが起動せず諦めていたのですが、夫がやったらいとも簡単に設定出来たという。

自分、なんたる無力。


そんなわけで、アナログ万歳生活を送っていた我が実家にも、ついに文明の利器が導入されたわけです。

もう、スカイプなんて当たり前すぎて文明と言うのも気が引けるのですが。

しかしながら、両親ともにガラケーを使用しており、テレビ台には未だにビデオデッキが置いてあるような我が実家に『Skype』だなんていう横文字が導入されるとあってはもう、これは特記せずにはいられない大事件なのであります。

さすがにビデオは置いてあるだけで使ってはなさそうでしたがヽ(´o`;


今日時間があったので初めてスカイプで電話をしてみました。
その文明を初めて体験した父の第一声。

「なんという時代なんだ、これは!!」



その後、
「まんずめごい、いやーめごいなー」(ホントかわいい、あーかわいいなー)
と画面越しに動く孫をニヤニヤと見ていました。

なんか、親孝行出来た気分(●´艸`)


しーちゃんも、今回の帰省がよっぽど楽しかったらしく、
「じーちゃんばーちゃんはー?」と聞いてきたり、
「これ、じーちゃんばーちゃん?」と実家で使った防寒着を見て言ってみたり。


ようやく導入された文明を多用しつつ、孫とじーちゃんばーちゃんとの関わりをもっと増やしていきたいな~と思いました(●´З`●)




* * *



子供っちゅー生き物はホントに親のことよく見てるんだなぁ~と思った今日の出来事。

今日一緒にお風呂でしーちゃんとパン屋さんごっこしまして。
「サンドイッチくださーい。これ、お金です」と手に渡す真似をしようとしたら、
「ここにピッしてー」ですって。

あらやだ、まさかの電子マネーヽ(´o`;


思い返してみたら、支払いの9割方クレジットカードか電子マネーだもんなー。
そりゃ、しーちゃんにとってのお金って「ピッ」になるわな。

超現代っ子。




お金と言えば。
先日ショッピングモールに行ったときのこと。

買い物中、夫にしーちゃんの相手をしてもらっていたところ、ガチャガチャの前から動かなくなってしまったそうで。

「パパ、これ開けて―!!!!」
「しーちゃん、これはお金がないと出せないんだよ」
「パパ、お金ちょうだい!!!」→パパのポッケから財布を取ろうとする

という一幕があったらしく。


「お金」という存在がわかっただなんて社会性が身についてきたのね、と喜んでいいのか。
おいおい、なんて手癖が悪いんだ…と心配するべきなのか。


その後、私も合流し、
「今日はご飯を買うお金しか持ってきてないからダメだよ」とお話して、ガチャガチャは諦めてもらいました。


もう少し大きくなったら、もっとごねたりするんだろうな~('A`)




* * *



遅ればせながら昨日セールに行ってきましたヾ(´⊆`*)ノ

買った商品全て最後の一点でした。
今日この日まで残っていてくれてありがとう♡♡
と、思わずお洋服に感謝してしまったという。笑

子供服も数点購入しました。
明日もお出かけする予定なので、何かよい巡り合わせがあったら嬉しいな☆


機会あれば、子供服またブログにアップしようと思ってます(●´З`●)




* * *



楽天の買いまわり、昨日から始まってます★
今回は購入するものがたくさんあったので、10店舗完走ささーっと出来そうです。

次の投稿はお買い物記録になると思うので、興味のある方はご覧くださいませませーm(__)m








さーて。

明日は9時からテレビに釘付けになりそうです。

なんたる大事件。
歴史が動いた。


↑わかる人だけわかってもらえれば(●´艸`)笑




ではではヾ(´⊆`*)ノ

今日はこんな投稿で失礼しますー。








- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-10 23:33 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(3)

子連れ帰省【飛行機での様子】

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


わが家は夫も私も実家が遠く、帰省では飛行機を使うことが多いです。
今回の年末年始の帰省も飛行機でした。

これまでにも何度か機内での過ごし方や子供の様子などをご質問いただくことが多かったので、年齢別にまとめてみました(●´∀`●)



《0歳》

とりあえず乳があればなんとかなる!

赤子連れで初めて搭乗したときはドキドキもんでしたが、今思えば、動き回るわけではないこの時期の移動はむしろ楽だったな~と思います。

助産師の友人より、耳抜きをさせるために離陸着陸時に授乳をした方がよいとのアドバイスがありました。
そんなわけで、授乳ケープは必須アイテムです。

そして、そのまま寝る確率がかなり高いです。
飛行機のゴーッという音が眠気を誘うのかしら。

今回の帰省でも、おーくん帰りの飛行機では爆睡でした。


オムツ替えも機内のトイレで可能です。
ただし、かなり狭いので、緊急時(う〇ちとか)以外は替えない方向で考えた方が楽かと思います。
搭乗前におむつ替えておけば安心かと(●´З`●)




《1歳》

好奇心旺盛で、動きたくて歩きたくて仕方がない時期。
大人しく座っていてくれず、機内をお散歩させたりしました。

客室乗務員の方に聞いてみたところ、ファーストクラス内への立ち入りはダメだけどそれ以外だったら歩いて大丈夫、とのことでした。

歩きたい歩きたいと騒ぐから機内を歩かせ、終始元気いっぱいだったのに着陸数分前にお昼寝しちゃって。
しーちゃん抱っこして、荷物持って、手荷物受取所まで行くのはかなりしんどかった。

まだお昼寝が必要な時期だったので、その辺りを考えないといけないのも大変でした。

この時期連れて帰るのが一番面倒だったかも。





《2歳》

今回。
ちゃーんとお膝の上で座っていてくれました。

自分が何のために飛行機に乗っているのかもちゃんと理解しているし、それどころか、早くリンゴジュースが飲みたいと、そんな要求までしてくる始末。
0歳から飛行機に乗ってると違うねぇ~。
お母ちゃんは、飛行機デビューなんて高校生のときだったよヽ(´o`;

尚、サービスしてくれる飲み物には、蓋とストローを付けてもらうとこぼす心配がないので安心です。

子供にプレゼントしてくれるおもちゃで遊んだり、ジュース飲んだり、シールブックで遊んだりしている間に到着しましたヾ(´⊆`*)ノ

d0290073_01177.jpg
シールブックはこちら。
この2冊をダイソーで買って機内に持ち込みました。
これは遠出の際の暇つぶし道具として、わが家では必須アイテムです。

d0290073_01988.jpg
しーちゃんの作品。
中々味があって良いと思います。

今回、搭乗中耳を触って違和感を訴える場面があったのですが、お茶を飲ませたりジュースを飲ませたりで耳抜きをさせ対応しました。
耳抜きの仕方を「唾をのみ込むの」と伝えてもうまく出来ないうちは、機内に子供用の飲み物があると安心かと思います。

お昼寝の心配もしなくていいし(しーちゃんの場合はですが)、だいぶ楽になったな~と感じました。



* * *



今回予約した飛行機は小さめの機体で、普通席は3列+3列という座席形態だったのですが、一番後方の席のみ2席になっておりまして。
チケットを予約した際の座席指定で、その2列の席は幼児二人連れの人のみが予約できる席だったようなので、そちらを予約しました。

これが大正解。

景色も見せてあげられるし、隣の人に気を使ったりもしなくていいし、トイレにも行きやすい。
今後もそういう席があるようなら指定したいと思いました。


窓側か通路側か、どちらかを選ぶとしたら私のオススメは通路側です。
窓からの景色も見せてあげたいけど…、それよりも通路への出やすさを優先した方がいざというときに行動しやすいと思います。
ぐずってどうしようもないときに立ってあやしたり、機内をちょっと歩かせたり、う〇ち漏らしたときにトイレにかけこめたり。
一人で連れて帰らないといけないときだと特に、さっと通路に出やすいというのはかなりの安心材料になると思います。

ただ…、授乳が必要な場合だと、窓側の方がひっそりとあげやすいとは思いますヽ(´o`;




一人でしーちゃんと搭乗した際にはクラスJ席(+1000円でちょっと広めの席になる)を利用したこともありましたが、多少席の余裕も生まれるし、客室乗務員の方から気にかけてもらえやすいので、不安に感じる方はそういう席を予約するのも手だと思います。

ただ、パパも一緒ならば、全然普通の席で問題ないと思います。
人手があるって、何よりも心強い。



夫の実家はともかく、私の実家は新幹線でも帰省出来る距離ではあるのですが、私は断然新幹線よりも飛行機の方が楽に感じています。

3時間半変わり映えしない時間を過ごす苦痛たるや。
暇すぎる…。
私ですらこんな持て余してんだもん、そりゃ子供もぐずるわ。

飛行機の場合は、空港へ移動する時間+空港で待つ時間+飛行機に乗っている時間と細切れになっている分、同じ時間かかったとしてもそれほど飽きることもなく。
過去を振り返ってみても、さほどぐずったりせず移動出来ています。


飛行機だと客室乗務員からのサポートもあるし、搭乗するまでのサポートもかなり手厚く、子連れでも安心していれます。
荷物を預けてしまえば、割と身軽に動けるし(●´З`●)


それに、新幹線代よりも飛行機の方が安かったりもしますしね(●´∀`●)
今回の帰省は、スーパーウルトラ先得(だっけ?)で予約したので、飛行機の方が安かったです★
コツコツとカード払いで貯めているマイルもあるし、わが家的には飛行機の方が家計に優しいのです(●´艸`)


そんなこんなで、わが家は恐らく今後も飛行機メインで帰省することになると思います。


いずれは一人で子供二人連れての帰省もしないといけなくなると思うのですが…いやー、どうなるんだろ。笑
無事デビューを果たした際には、また記事に出来たらと思っています。



子供が産まれる前はでっかいどーへの帰省はLCCをメインで利用していたのですが、子供が小さいうちは色々とサポートしてもらえることをありがたく感じているので、JALメインにしています。
子供が一人で座るようになったら、またLCCを利用したいな~なんて思っています☆





これまでの記録として記事にまとめてみました(・∀・)ゝ
これから飛行機を利用しようとしている方のご参考になれば嬉しいです♡♡






- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-06 00:11 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(5)

年末年始の実家帰省

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


写真で振り返る実家帰省、のコーナー。

コーナー…といっても今回限りですが。笑



* * *



前の日からウキウキワクワクしていたしーちゃん。

朝ごはん食べ終わるや否や、リュックにおもちゃを詰め、
「じーちゃんばーちゃんち、行くー!ひこうき、のるー!」
と、お出かけの準備をしていました。

移動中のバスでも騒いだりせず、とってもイイコでいてくれました。

小さいながらに、これから何かが起こるということを感じているんだな~と微笑ましい気持ちになりました(●´艸`)笑




羽田空港にて。

d0290073_22234781.jpg
飛行機まだかしら。


この後、近くにいた男の子が側転をしまして。
しーちゃん真似がしたかったのでしょう。
頭から床に突っ込みまして。
大号泣でした。
まさか手を使わずに側転しようとするとは…。
お母ちゃん、その発想にびっくりよ。



飛行機内。

d0290073_2224329.jpg
おーくんノリノリ。

しーちゃんは、飛行機はりんごジュースがたくさん飲める場所、という認識のようで、満足そうに飲んでおりました。

飛行機の移動については過去にも何度か質問があったので、別記事で機内の様子書こうかな~なんて思っています。
(そんな大した内容にはならないかもしれませんがヽ(´o`;)




飛行機を降りると…
そこは異国でした。

うそでしょ(;゚;Д;゚;)

ってくらい吹雪いてる…。
飛行機も、着陸できるか危うい状態で、空の上で何度も旋回していたようです。
無事について良かった…。

父母に空港まで迎えに来てもらっていたのですが、帰りの車が怖くて怖くて。
吹雪きすぎて前が全然見えない。
とんでもないところにきてしまった…と、このとき思いました。

尚、おーくん。
外に出た瞬間、寒さで「ビエェーーー!」と泣いておりました。
生ぬるい生活しかしたことなかったからね、雪国の洗礼を受けてビビったようです。




実家にて。

d0290073_22245432.jpg
いやいや、どこの山奥よ('A`)

積もりすぎです。



せっかくこんなに積もったなら、しーちゃんにガツッと雪遊びを体験させてあげたいと思い、リサイクルショップでジャンプスーツを買ってくることに。

そして、手袋付きの状態が良いものをゲット!
大きさ的に来年も着れそうだし、その後はおーくんにお下がり出来そう。
良いものをお安く買えてホクホク(●´∀`●)

私の実家も夫の実家も雪国ですからね。
買っておいて損はないでしょう。


d0290073_22251542.jpg
初めてのそり。
とっても気に入った模様。



夫が庭で一生懸命つくりました。
d0290073_22252948.jpg
イエス、かまくら。


最初怖がって中に入ろうとしませんでしたが、私が中に入って怖くないことを大アピール。

d0290073_22253863.jpg
もう怖くないもんねー。


d0290073_22254686.jpg
そんな孫を撮影するじーちゃん。


d0290073_22255689.jpg
おーくんも連れてきて記念撮影。
おーくんは写真撮影後、即効でリビングのぬくぬくとした環境へと舞い戻りました。


d0290073_22261225.jpg
そり遊びも大いに満喫。

「もっとー!もっとー!」と何度も要求。
おかげさまで、夫は体中筋肉痛となりました。

めいっぱい雪で遊ばせることが出来て、お母ちゃん嬉しいわ~(●´∀`●)




滞在中、父の還暦祝いもしました。

d0290073_22264486.jpg
還暦キャップ(笑)と、赤いカーディガン。
妹からは赤のネックウォーマーを。
それに加え、私からは名前を刻印したお財布もプレゼントしました(●´З`●)

どこかに食べに行くというもの考えたものの、赤子連れだとゆっくり出来なさそうだったのでいつも通り家で食事。

還暦祝いのケーキも用意してみんなで食べました。
「ケーキなんて食べたの何年ぶりだ」と酒飲みの父は言っておりましたが、孫と一緒にケーキを食べれて何とも嬉しそうでした(●´∀`●)



↑ちなみに、還暦キャップはこれです。笑






その他にもご馳走は続き。

d0290073_2227293.jpg
出産祝いにと友達から送られてきた生牡蠣を食べたり。
(こんな嬉しいお祝いはそうそうないわ)

d0290073_22272040.jpg
でっかいどーのじいじばあばから送られてきたカニを食べたり。


3泊4日の滞在中、あれやこれやと食べまくり、見事に肥えて帰ってきました。



* * *



前回私の実家に帰ったのはしーちゃんが1歳になりたての頃。
一人で連れて帰ったのですが、なんだかもうとにかく大変だった記憶があります。

離乳食も一から作らなきゃいけなくて面倒だし、家の中が危険満載過ぎて目が離せないし。
人見知り場所見知りしすぎて、いつも以上に私にベッタリだし。

もう一人で連れて帰ってくるもんか(´;ω;`)
と心底思ったものです。


が、今回。
夫が一緒だったというのもあるとは思うのですが、前回とは比べ物にならないくらい楽で。

ほんとーーーーにのんびり出来ました。
(その分母に負担をかけてしまった気もするのですが…)


しーちゃんは全く場所見知りも人見知りもせず、じーちゃんばーちゃんと毎日楽しそうに遊び、
「ここは危ないから触っちゃだめだよ!」と教えたところには手を出さず、
ご飯を別に作ったりしなくてもよく、
なんかもう、ほんとに前回とは全く別次元でした。

一人赤子が増えたというのに、段違いで今回の帰省は楽でした。

赤子が増えたっていっても、今は横たわるだけですしね。
おーくんが動き回るようになってある程度意思疎通が取れるようになるまではまた大変になるんだろうな。

でも、それもあと少しの辛抱だ。

それを乗り切れば、一人で二人連れて帰るのも余裕で出来る気がするわ。

こうやって、あっという間に手がかからなくなっていくんだろうな。
姉弟の歳の差も近いし、ほんとあっという間な気がします。
嬉しいような寂しいような。


今回の帰省中。
ほんとにしーちゃんは終始楽しそうにしていたのですが、滞在中は夜泣きしまくりでした。
めーーったに夜泣きなんてしないのに。

いくら人見知り場所見知りしなくなったとはいえ、それなりに緊張もしたんだろうな。
寝る環境も違うしねぇ…。

ここだけはちょっと辛かったです…。

しーちゃんやっと泣き止んだと思ったら次はおーくんの番で。
おーくん寝たと思ったら、またしーちゃんが泣きだすし。

ほんと、全然寝た気がしなかった('A`)




総評しますと。

自宅へ帰る日に、
「帰りたくなーーーい!もっといたーーーい(;゚;Д;゚;)!!」
と、32歳のいい年こいた2児の母が布団の上でジタバタするくらい満喫してきました。笑


しーちゃんもじーちゃんばーちゃんが大好きになったみたいだし、また近いうちに帰れたらいいな~なんて思ってます。
母が平日仕事だからなぁ…そこがネックで中々帰れないのですがヽ(´o`;



とにもかくにも。
前回の帰省からは1年3ヶ月もあいてしまったわけで。

じーちゃんにしてみりゃ、
1歳だった孫は2歳3ヶ月になり。

あれ?前は歩いてなかったよね?
走ってるね、飛んでるね、めっちゃ話してるね。
ってか、孫増えてるし!

な状態なわけで。

じーちゃんのためにも、せめて年1回は帰るようにしよう、と思った今回の帰省でした。











- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



by ringo_kounotori | 2016-01-04 22:30 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(3)

不妊治療を経て、2013年9月 三十路の母となりました(●´ω`●)ノ これから始まるわが子との時間。その一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいです。
by りんご
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スポンサーリンク

■このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます


ランキング参加中です!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

検索

最新のコメント

コメントに気づくのが遅く..
by ringo_kounotori at 04:38
もうすぐ半年になる息子が..
by 自作ゲート検討中 at 15:30
>ペコさん コメントあり..
by ringo_kounotori at 11:23
りんごさんがはてなブログ..
by ペコ at 22:38
こんにちはー! 以前一..
by めいママ at 06:11
こんばんは(^^)私はブ..
by fefebaby at 22:17
はじめまして、ringo..
by まき at 21:37
>mothさん 旧ブロ..
by ringo_kounotori at 03:16
ブロックでもされたのかと..
by C at 19:16
何かあったのかと思いまし..
by moth at 20:38

ブログジャンル

画像一覧