旧・りんごの時間。

節分、立春、ドーナツ作り

こちらのブログは新ブログへ移行しました。
コメント等ありましたら、新ブログへお願いしますm(__)m




こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


「ママ、ドーナツ作ってー」
と、朝突然言われ。

「えっ?そんなの作ったことないけど(゚Д゚;)」
と、その要求に困惑するも、クックパッドを見てみたら家にあるもので作れそうだったので…一緒に作ってみましたー。

d0290073_2326543.jpg
まーぜまーぜぐーるぐーる


d0290073_23261811.jpg
絞って絞ってー


d0290073_23262782.jpg
できたよ♡


ホットケーキミックスと絹ごし豆腐を混ぜて揚げただけのお手軽ドーナツ。
いやしかし、中々うまいではないか。

しーちゃん、大層お気に召したようで、ものすごく食べました。
お母ちゃん、歳を召したようで、ものすごく胃もたれしました。

なんてこった、お母ちゃん油を消化できなくなってきている('A`)
それなのに食べすぎてしまった。
ドンマイ、自分。


d0290073_2327150.jpg
モグモグ。

あれ?背後から熱い視線…

d0290073_23271182.jpg
ねぇ、僕のは??



今日はこちらを作ってみました~。
Cpicon 簡単!ふわふわ!卵なしHM豆腐ドーナツ by まこりんとペン子

また作りたいって言われそう(;´∀`)



* * *



2016年の節分。

d0290073_23303967.jpg
安定の落花生。

2/1、珍しく夫が早く帰ってこれるとのことだったので、ちょっと前倒しで豆まきすることに。
事前に買っておいた鬼のお面を装着し、夫リビングに登場。

d0290073_23312316.jpg

…しまった。
私、本気のお面用意しちゃった…。
どうしよう、私でも怖い。

チラッ。

あぁぁぁぁ、しーちゃんがーー尋常じゃないくらい怯えてるーー(;゚;Д;゚;)


大丈夫、大丈夫。
怖くないよ。大丈夫。

ほら、落花生投げて鬼やっつけよ。


真顔で投げ続け、玉切れして号泣。


ってか、夫!
落花生投げられてんだから逃げなよ。
なんでまだいるの。
しーちゃんやっつけられなくて泣いちゃったじゃん!
握手しようとしなくていいから、もう去れ!


なんていうドタバタ劇がありました。
写真撮る余裕ナッシング。

全ては私の選択ミスから始まりました。えぇ。

プラスチックのお面買ったら、毎年使えるかなって思ったんですよね…。
完全にしくった。
パーカーが怖さを増長させている。

お蔵入りかな、このお面…。



2/3にはスーパーの戦略にノリノリで乗っかって、恵方巻買ってきました。
ちょうどお友達と遊ぶ予定があったので、晩ご飯手抜きしたくて。笑
その後ママ友とLINEをして

「恵方巻食べる習慣毎月あればいいのにね。そしたら毎月楽出来るのに」
「それいいね、毎月勝手に太巻きday作っちゃおうかな。笑」

なんていう、如何に主婦業を手抜きするかという会話を楽しみました。




* * *



2/4 立春。


危うく立春だということを忘れるところでしたが、ママ友からのLINEで今日が立春だということを思い出しました。

お久しぶりです、お雛様。

d0290073_23323750.jpg
ママ、これな~に?
かわいいね~。

と、しーちゃん。


お雛様って言うんだよ、しーちゃんのお人形だよ。
と伝えると、とっても嬉しそうでした(●´З`●)

こんな反応を見れる日がやってこようとは…。
私も大好きなお雛様なだけにホントに嬉しい♡♡


というか、この覗き込んでる姿にビックリしちゃいまして。
あらやだ、この子こんなに大きくなったのね(´;ω;`)♡



d0290073_23325020.jpg
これ、去年。


d0290073_2333125.jpg
ちなみに、これ、一昨年。


あぁ、もう全然違う…。
嬉しいような寂しいような。




わが家のお雛様。
『ひととえ』のお人形です(●´∀`●)

d0290073_2333234.jpg
本当に素敵。
毎年見るたび「これにして良かった」って思います。




↑こちらの「結」をベースに、着物と小物を別のものに変えてもらいました


おーくんの節句のお人形もひととえにしたくて、先日男の子用のカタログいただけないか問い合わせてみました。
五月人形のカタログは2月中旬以降に発送となるようです。

届くのが楽しみ(●´艸`)


こちらのお店は商品の貸し出しも行っていて、気になる商品を購入前に実際に見ることが出来るのです。
実際に家に置いてサイズを確かめたり、着物の生地を見たりと、手に取って確かめることが出来るので安心してお買い物が出来ました☆




今年も約1ヶ月間、お雛様と共に過ごしたいと思います(●´∀`●)





-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.



買いまわりいつ始まるのかな~と思っていたら、今日から12日まで開催するようです。
買いたいものがちょうどたまっていたので、ナイスタイミング!!



そんなわけで、恐らく次回はお買い物記録になるかと思いますー。








- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



# by ringo_kounotori | 2016-02-08 00:10 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(5)

二人育児、今の気持ち

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


やっと、久々にパソコン開けたーーーー!!!
嬉しいーーー!!!!!!

というのも、今週寝かしつけのタイミングで一緒に寝落ちしまくってまして。
二人が寝たらあれしてこれして…が溜まる一方('A`)

金曜日にして、やっと寝かしつけ地獄から生還。
おめでとう、自分!!

今日は幼稚園の開放日で、ポカポカ陽気の中お外でめいっぱい遊んだので寝付くまでがホント早かった(●´艸`)
二人とも寝かしつけてから10分もかからず寝てくれました。
幸福感ここに極まれり!!

生協で買ったロイズのポテトチップチョコレートつまみにブログ更新です。
こんなんだから体重減らないのよ~、なんて言いつつ、やめられない止まらない。




* * *




さてさて。
先日、このようなコメントをいただきました。


まだ授乳中の娘がいるのですが、どうやら妊娠したようなのです。
正直まだ欲しいと思っていないタイミングでの妊娠だったもので、本当に本当に不安で涙が止まりません。
りんごさんがおーくんを妊娠した時の記事を読み返して今の自分の気持ちそのまんまでますます泣けました。
その当時の気持ちはブログに書いてありますが、もっと聞きたいと思って…
もし良ければお話聞かせて下さい。


(↑文はちょっと変えています)


非公開だったのですが、このコメントを読んで私も当時のことを思い出しまして…。
出産を経た今の気持ちをお返事を兼ねて記事にしてみようかと思い、本文に掲載させていただきました。




私の妊娠がわかったのは一昨年の年末。
当時しーちゃんは1歳3ヶ月で、まだ歩くことも出来ず、その上胃腸炎やらなんやらで体調を崩していたこともあり荒れに荒れまくっていて、ほんと手に負えないワガママ娘状態でした。
減っていた授乳回数も増えおっぱい星人に逆戻り。

そんな中での妊娠発覚。

正直な気持ちを綴ると…
「嘘でしょ?何かの間違いでしょ?間違いであってくれ」
と思いました。

無理だ、と。
この状態でもう一人子供が出来るなんて、正直無理だと思いました。

今すぐ授かるなんてこれっぽちも思っていなかったこともあり、まさに青天の霹靂。
もう、不安しかありませんでした。


幸い、と申しましょうか。
仲良くしてもらっているママ友が私よりも数ヶ月早く妊娠していて、同じ状況の友達がいるのが本当に心強くて。
彼女には本当にたくさん相談にのってもらいました。



つわりのあった1~2ヶ月間は、まさに廃人。

具合悪いのに横になっていられない。
具合悪いのにうんちのお世話をしないといけない。
具合悪いのにご飯を作らないといけない。

なんかもう、逐一しんどかった記憶があります。
私、多分つわりは軽い方なのだとは思いますが…それでも辛かった。
寝込むほどの体調の悪さではなかったけど、でもずーっとムカムカしてました。
吐き気だけじゃなく気持ちも。
だいぶしーちゃんに当たってしまった気がします。
しーちゃん…すまねぇ…。

安定期になれば落ち着くかと思いきや、足には静脈瘤が出来、それがとにかくしんどい。
お腹に赤ちゃんがいようが、娘の抱っこはどうやっても避けられず。

「早く産みたい(´;ω;`)」

と毎日思っていました。

一人目の妊娠期間中は、「まだまだお腹にいてほしいな~」なんて思っていたのに、この落差たるや。
とにかく、子供(1歳児)がいながらの妊婦ってやつが、猛烈にきつかったです。
それは今でも思います。
これはあくまで主観ですが、産んだ後よりも産む前の方が私にはきつかった。

たいして歩けもしない喋れもしない1歳児相手にしながら、越してきたばかりで全然勝手のわからぬ土地での妊婦生活。
しかも時期は私の超苦手な夏。

全く出歩く気になれず、見知らぬ土地で知り合いもいないまま、絶賛引きこもり生活。


おかげさまで、産んでからは身軽になり(子供は二人になったけど)「あらやだ、こんな子育てイベントがあるんだ、行ってみよう~」なんて以前よりもフットワーク軽く動けています。
季節的にも、暑いより寒い方が断然体質的に合っているもんで(;´∀`)
今の住まいでの子育ても楽しめるようになってきました。



話がそれました。


妊娠発覚時、不安で不安でたまらなくて、今授かってよかったのか…早かったんじゃないか…なんて思っていた私。

今の気持ちはと言いますと、産んで良かった。
この歳の差で良かった、って本当に思っています。

そりゃ、大変です。
だって、手のかかる子が二人なんだもん(;´∀`)
このブログでも色々あーだこーだと書いてきましたが、しんどい場面はやっぱりあります。

でも、子供が二人いるっていう状況には慣れました。
しーちゃん以外の子供がいる生活なんて想像つかない、と思っていたけど、私の子供はしーちゃんとおーくん、という認識になりました。(←当たり前っちゃー当たり前なんですが。笑)

そして、これも当たり前なんですが、子供はどんどん成長していきます。
今辛かったとしても、数ヶ月も経つと全く状況が変わってる。
今の状況が一生続くわけじゃないんですよね。

妊娠がわかったときには歩けもしなかったしーちゃん。
でも、今は走れるし、会話で意思疎通も取れるし、一人で大人と一緒のご飯をモリモリ食べられる。
まだ手のかかる部分もたくさんあるけど、たった1年で見違えるほどの成長を遂げました。

それに、わが家の場合は、しーちゃんがとにかく弟を大切にしていてくれて。
そんな様子が見れるのも、本当に嬉しいです。



きっと、何歳差で妊娠しても、不安は不安だと思うんです。
今までの生活がガラリと変わってしまうことへの不安って、どうしてもあると思います。

でも、ほんと。
案ずるより産むがやすし!!!

子育てにわちゃわちゃするのもまた楽しいもんです(●´З`●)笑


年齢差は1歳11ヶ月となったわけですが、自分を客観的に見ると今相当濃い子育てしてるな~って思います。
かなり濃縮されてる。


せっかく2年ぶりに赤ちゃんのお世話が出来るのに、その赤ちゃんを放置せざるを得ない場面が多々ありすぎてヽ(´o`;
もっと触れ合いたいー!
というフラストレーションはかなり蓄積されています。
あぁー、おーくんが赤ちゃんじゃなくなってしまうーー(´;ω;`)

もっと年齢が離れていたら二人目に対してもっと手をかけてあげられたのかな、なんていうのは感じます。
デメリット、と言えばデメリットになるのかしら。

また赤ちゃんを抱っこしたくて3人目も…なんてことになったりして。
いやいや、そもそも金銭的に無理だし。
妊婦になるのはもうしんどい('A`)
でも、赤ちゃんってホント癒されるわ~。

なんて、二人目出産してまだ5ヶ月しか経っていないのに、3人目をどうするかなんてことまで考えだしている私。
まぁ、家の状況を考えると3人目はないよな~という結論に至るのですが、そんな風に考えてしまうくらい、やっぱり赤ちゃんってやつぁーとんでもなく可愛いです。


家族の人数が確定したことで、自分自身の今後の身の振り方と言いましょうか。
ライフイベントに対しての計画が立てやすくなったのは良い点だと思っています。
子供の手が離れるのが早い分、私が母親としてだけではなく社会人としての立場に復帰できる日も早いのかな、なんて。(これは専業主婦としての意見です)

しーちゃんとおーくん二人で遊んでくれるようになったら、またグッと楽に感じるんだろうな~。
年の近い姉弟がいると家に常に遊び相手がいる状況になるので、今みたいに私がずっと遊びに付きあわなくてよくなるのは単純に嬉しいし、そのときが訪れるのが楽しみでたまりません。笑
あと1年後くらいかしら(●´艸`)


2歳差には2歳差のメリットがあり、デメリットがあり。
何歳差になっても、それはきっと一緒ですよね(;´∀`)



きっと私の場合、何歳差にしようかなんて考え出したらきりがなくて、しかも答えが見つからなくて。
決断の持てぬまま二人目妊活の始め時がわからなくてスタート出来なかったんじゃないかな、なんて思います。
それに、ほしいと思ったときに授かるとも限らないわけですし。

予想外の妊娠ではあったけど、こういうタイミングでわが家に二人目がきてくれたのは結果として良かったと思っています。

そんなにわが家にきたかったのか、ムホホ、可愛いやつめ (●´艸`)
みたいな心境です。笑

きっとこれがわが家の形なんだよな~なんて。





なんだか、コメントのお返事になっているのかどうなのか、よくわからない投稿になってしまいましたが…
今の私の気持ちはこんな感じです。

当初抱いていたような不安はもう全く感じていませんよーーー!!

非公開コメントさんの気持ちが少しでも楽になっていたら嬉しいです(●´∀`●)






-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

 ~追記~

何点かご質問あったので、本文に追記します(・∀・)ゝ


・上の子可愛く思えない症候群はありましたか?

→ちょっと意味合い違うかもしれませんが、やたらと巨人に見えてました。笑
え??この子こんなに大きかったっけ??みたいな。
その違和感にかなり戸惑ってました(;´∀`)
おーくんが小さすぎて華奢すぎて、本当はそんなふにゃふにゃの赤ちゃんとのふれあいを楽しみたかったけど、上の子を優先しなきゃいけないし…なんていうジレンマはあって。
その「上の子を優先にしなきゃいけない」という思いがイライラを増長させてしまった気もします。
「こんなに優先にしてるんだからワガママ言うなー!!」と。
夫の育休が終わってから(産後2週目)は私も結構荒れていて、しーちゃんに怒鳴ったりしてしまっていました。
もっともっと我慢しているのはしーちゃんだというのはわかっていながらも、どうしようもないイライラが襲ってきていて。
今思うとホルモンの影響もあるのかな~とは思います。

もちろん、お姉ちゃんしている上の子を見れるのは癒されたし嬉しかったしキュンキュンしたりもしていたんですが、可愛くないとまでは言わないけど、イライラの対象にはなっていたのは事実です。
これも日が経つにつれ、二児の母としての生活に慣れてからは、だいぶ気持ちも落ち着いた気がします。




・今二人目が出来たら困るのがわかっていながら避妊しなかったのはなぜ?

→一人目の妊活があまりスムーズに行かず、病院に通い人工授精5回目で妊娠した経緯があったもので、自己流でタイミングをとったとしても授かるとは全く思っていなかったのです。
もちろん、二人目妊活については「私が早く働き始めるためには子育て期間を凝縮させた方がいいから早めに二人目欲しいね」「しーちゃんのときのことを考えると授かるまでに時間もかかるだろうからそろそろ考え出そうか」と夫と家族計画については話しておりました。
当時はしーちゃんが2歳になってから二人目授かれれば…なんていう思いが漠然とあり、本格的な妊活は新居への引越し後にしようとも考えていたのですが、予想に反してタイミング1回目で授かることとなり、考えが甘かったと言われればそれまでなのですが、一人目のときのことを考えるとほんとに予想外でした。
経緯は色々あったものの、結果として、今このタイミングでおーくんがわが家にやって来てくれて本当に良かったと思っています(●´∀`●)













- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



# by ringo_kounotori | 2016-02-05 21:38 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(14)

ゾロ目になった日

こちらの記事は新ブログへ移行しています。
コメント等ありましたら新ブログへお願いします。




こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


パパと一緒に公園に遊びに行ったしーちゃん。
帰ってきたら

d0290073_22233930.jpg
「ハッピバースデー♡」


嬉しすぎる。
嬉しいにも程がある。

ほんと幸せ。
ほんと大好き。


d0290073_22235512.jpg
今までもらったどのお花より、このお花が一番嬉しくて、一番キレイ。
本当にありがとう♡♡


ほんとにほんとに嬉しくて、かなりなオーバーリアクションで感激を伝えたところ
「ママ、びっくりした~??」
と飾ったお花を見ながら何度も聞いてくるしーちゃん。

きっと、しーちゃんも嬉しかったんだろうな(●´艸`)笑




そんなわけで本日誕生日を迎え、晴れてゾロ目になりました。


昨日の夜はお肉を食べに行って、今日はコストコでご飯を調達。
2日連続で食事支度楽したじぇーーーヽ(`∀´)ノウヒョオォォォーー!!

とはいえ…、野菜も食べたかったので今日はサラダだけ作りました。


d0290073_22242144.jpg
しーちゃんもお手伝いしてくれましたよ(●´艸`)
カニカマを細くさいたり、玉ねぎをスライサーで切ったり(私と一緒に)、サラダスピナーで野菜の水気を切ったり、太巻きをお皿に並べたり。

最近は 迷惑行為 お手伝いをしたくてしたくてたまらないご様子。

まぁ、ぶっちゃけ一人でやったほうが断然楽だし、っていうか一人でさせて、って感じなんだけども。
断ってギャーギャー泣き喚かれるより、一緒にやった方が平和だからね(●´З`●)
出来ることはさせるスタンスで。

お料理好きに育ってくれますように♡


d0290073_2224461.jpg
THE・手抜き な食卓。
コストコで試食販売していたムール貝、美味しかったので買っちゃった(●´艸`)
恵方巻も買ってきたけど、カットしたのでただの太巻きとなりましたとさ。


d0290073_2225124.jpg
僕はスプーン食べるよー


おーくんの離乳食、そろそろ始めないとなー。
しーちゃんで苦戦したから、腰が重い('A`)
6ヶ月になったらやろうかと思ってます。めんどいけど。



ご飯食べ終わったら
「しーちゃん、はみがきするー。ねんねするー」と。

お花を買いに行くのに頑張って歩いたらしく、ちょっと疲れちゃったのかね(;´∀`)
今日はお風呂いっか。笑

そんなわけで、しーちゃん19時半にご就寝。


あーーー、のんびり。
なんていい誕生日なんだ(●´З`●)♡



「しーちゃん、にちゃいー。ママ、さんじゅうさんしゃーーい」

と、数字の2と3を見る度に言うしーちゃん。
そんな大きな声で言わないで。笑



11年ぶりのゾロ目となったワタクシですが、ゾロ目の一年は自分自身成長させれるような歳に出来たらな~なんて思ってますヾ(´⊆`*)ノ

よい歳となりますように♡♡






- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



# by ringo_kounotori | 2016-01-31 22:45 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(16)

おーくん、4ヶ月検診

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


先日、おーくんの4ヶ月検診がありました。

体重がものすごいペースで増えているーΣ(;゚ロ゚ノ)ノ
と、そのビックっぷりに日々戦々恐々としておりましたが、ちょっと落ち着いた様で現在ド標準な体型になっておりました。


体重7845g
身長66.1cm
頭囲43.0cm


d0290073_23381180.jpg
順調に育っています、とお墨付きをいただきました。
元気に成長してくれてありがとう♡


BCG接種も行いました。
貫禄たっぷりのおーくん。
裸にされても全く動じず体の計測をニコニコ笑顔で受け、その姉とのあまりの違いっぷりにお母ちゃんを驚かせていましたが、はんこ注射をビッと打たれても「ふぇ」と一言発しただけで終了。
その後乾かしている間「僕、眠いの」とばかりに爆睡。

いやー、育てやすいにも程がある。

姉がね、これ系には滅法弱くて。
確か4ヶ月検診なんて泣き喚いて泣き喚いて、会場の外で必死にあやしているうちに終わった気がするのですが。
しかも、姉のときにはBCGは集団ではなく個別だったので、ただただ体の計測しただけなのにこの有様。


おーくんはなんでまたこんなに貫禄たっぷりなんだろう、と思っていたら、隣にいた男の子も爆睡していて。
ちょっとお話してみたらその子も二人目で、上の子のときは大号泣だったみたいです。

二人目あるあるなのかもしれませんね(;´∀`)



ところ変われば、4ヶ月検診の雰囲気も違うもので。
以前住んでいた地域では少人数で行っていたのですが、今回の地域ではものすごい大規模でした。
BCGが集団接種という時点で、まるっきり違うヽ(´o`;


その集団接種というものが未知だったので、今回はしーちゃん抜きで行った方がよさそうだと思い、しーちゃんは保育園の一時預かりを利用しました。

測定や注射が終わった後に「がんばったね~」とおーくんのことだけを見て言えるのが嬉しいというかなんというか。
一緒についてきてもなんとかなったとは思いますが、実際問題、始まってから終わるまでに3時間近くかかったし、注射をしたあとは乾かさないといけないし。
モロモロ考えても預けて正解だったな~と思います。



さて、そのしーちゃん。
保育園ではどうだったかと言いますと…。

やはり、一度預けて場所を覚えてしまったのか、朝預けるときから涙涙。
夕方、お迎えラッシュのときに「なんでママはまだ来ないの?」とまた涙涙。

保育士さんからのコメント
『午前中は涙々のしーちゃん。やっぱりまだまだ不安ですよね。お外へ行っても涙は止まらず…でしたが、遊びの中で自分の知っている歌や遊びがあると口ずさんだりして参加しました。外遊びから戻って給食の時間になると涙もピタリと止まりモグモグ大きなお口で完食となりました☆」

場所見知りも人見知りも最近は全然しないし、初回預けたときもなんとか大丈夫そうだったし、2回目もすんなりいくかな~なんて思っていましたが…やっぱり不安だよね(´;ω;`)
どんなに不安いっぱいでも食欲だけはなくならないあたり、しーちゃんらしいな~とちょっとホッコリしました(●´З`●)
しーちゃん、頑張ってくれてありがとう。


たくさん泣いたと知ると、もう預けない方がいいのかしら…なんてちょっと思ったり。
可哀想なことしちゃったかしら…と罪悪感(;´・ω・)
今回も、しーちゃん連れて行ってもどうにかなったんだし連れて行ってあげたらよかったんじゃないか、なんて。

でも、こうやっておーくんのためだけに一日使ったり、自分のために一日使ったり。
そういう日も大切なはず。

しーちゃんにとってもプラスになることがあるはずっ!!
と、前向きにとらえたいと思います。




* * *



おーくんも早5ヶ月。
二人育児にも慣れてきて、なんとなく気持ちに余裕が生まれてきたからなのか最近は毎日色んなことを考えています。

専業主婦でいくのか兼業主婦でいくのか
仕事するとしたらいつからがベストなのか
働くとしたらフルタイムがいいのかパートがいいのか
今後かかるお金のこと
幼稚園のこと

よくもまぁ、こんなに悩み事が出てくるもんだ、と感心するくらい色んなこと考えています。
前向きな悩みなので良いことだとは思っていますが…、ほんと悩ましいーーー('A`)

33歳目前。
なんとも悩めるお年頃です。






- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



# by ringo_kounotori | 2016-01-29 23:38 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(8)

子供二人同時寝かしつけの記録

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


今日ブログ何書いたらいいと思う?
となんとなく夫に聞いてみたら
「うーん、寝かしつけ?」と一言。

うん、確かにそれいいかも。


ってことで、今日は二人同時寝かしつけに関して書いてみようと思いますヽ(`∀´)ノ




* * *



二人目を授かったと知った時に真っ先に心配したのが
「二人同時に寝かしつけってどうしたら…」というもの。

尚、同じく「二人同時にお風呂入れるのって…」という点も心配しておりました。


んで、実際やってみてどうだったかというと。
これが案外どうにかなるもので。
というか、どうにかしないといけない状況なのでどうにかやっているうちにどうにかなったと言いましょうか。笑



今現在どのように寝かしつけをしているかと言いますと、


■おーくんがぐずっているとき
まずおーくんに添い乳→その間にしーちゃん私にくっつきながら寝る→おーくん乳飲みながら寝る
※しーちゃんが寝なかった場合はおーくん寝てから絵本→しーちゃんとくっつきながら寝る

■おーくんがご機嫌なとき
しーちゃんに絵本を読む→しーちゃんが満足したところでおーくんに添い乳→しーちゃん私にくっついて寝る体制をとり程なくして寝る→おーくん乳飲みながら寝る


という流れ。

ミラクルなことに、過去の寝かしつけを振り返ってみても今が一番楽かもしれない。



その要因は何なんだろうと思ってみたところ


1.しーちゃんが「眠いときは寝た方がいい」という人としての基本に気づいてくれた

2.しーちゃんが「寝よっか」という問いに素直に応じるようになってくれた

3.しーちゃんの寝つきが良くなった

4.しーちゃんの就寝時間が早くなった

5.おーくんが大きくなり添い乳がしやすくなった


要因ほぼしーちゃん。笑


しーちゃん自ら「はみがきして寝る!」と言ってくれたり、『寝る』ということに対して意欲的になりました。
昔はもう「寝よう!」といったら被せるように「ノンノン!」だったので、自分から寝る方向に動いてくれるだけでものすごく楽です。

お昼寝をしなくなったことにより、就寝時間が早くなり、かつ寝つきが超絶良くなり、さらに眠りがものすごく深くなりました。

気づいたら寝てた、が日常茶飯事。
今までの悩みが嘘のよう。
お昼寝なし生活が、しーちゃんにはピッタリだったようです。
こんなことなら、もっと早くに『お昼寝』という存在に見切りをつけるべきだったわ。


寝る前に絵本、というのも数ヶ月前から始めてみたのですが、寝る前の絵本を毎回しーちゃん楽しみにしていて「今日はこの絵本!」と自分で選んでくれています。
寝る前に楽しみがある、というのも最近寝かしつけがすんなり進んでいる要因なのかも。


最近のお気に入りは



これ。
図書館で借りてきたらドはまり。
大人には何が面白いのかさっぱり。笑



おーくんは、今のところ乳さえあればなんとでもなる感じ。
元々よく寝る子なので、おねーちゃんのリズムに合わせて寝てくれています。
というか、上の子に合せて動かざるを得ない状況ではあるのですが、それがかえってリズム作りに良い影響をもたらしているように感じます。

夜になったら寝る、というのが、もうおーくんの中に出来上がったように思います。




あと、もしかしたらこれのおかげかな…?と思っているものが一つ。
ブログでは初めてのご紹介になります。

d0290073_06662.jpg

おやすみホームシアター という商品。

寝かしつけで悩んでいた際、ママ友が「これ試してみなよ~」と貸してくれまして、試してみたところしーちゃんの食いつきがものすごくよく。
「ミッキー見たいからねんねの部屋に行きたい」と自らアピールまでしてくれ。

もしや、これ神アイテム??
と思い、購入に至りました。
(使わなくなる可能性も考慮して今回は中古で購入しました)




天井にディズニーキャラクターが映し出され、さらに眠りを誘う音楽も流れる代物。
ミッキーとプーさんの2種類のカセットが付いています。


始めの数回はこれを見ながらコテッと寝てくれ、いやいや神すぎるだろ、なんて感動。
しかし、日が経つにつれ見ながら寝落ちということは無くなり、「ブログで紹介するほどの品ではないのかも」なんて思ったり。

でも、今振り返ってみると、このアイテムを導入したあたりから、しーちゃんが寝室に行くことに対して抵抗しなくなった気がします。
ミッキーを見るために横になってくれる、というのがまたありがたく。
横になったらこっちのもんよ。
天井を見ながら「ミッキーだね、スティッチだね」なんてお話したりしながら、一緒にゴロゴロして、そうこうしているうちに眠くなる…。
寝るまでに時間がかかる日もあったけど、でも一緒にゴロゴロすることにたいして難色は示さなくなりました。


毎日毎日寝るときに使用していた甲斐もあってか、「ミッキーが流れたら寝る」というのがかなり定着したような気がします。

以前、電池が切れてしまってこのシアターを流せなかった日があるのですが、まーーーー寝ない。
いつまで経っても寝ない。
「ミッキーは?」と聞かれても、電池がないんだからどうしようもない。
真っ暗な部屋でゴロゴロしながら寝かしつけを試みたものの、どうやっても眠くならなかったようで。
改めてこのホームシアターの偉大さを実感した出来事でした。

おーくんに至っては、産まれたときから夜寝るときには天井にミッキーが映し出されているので、もっと意識付けされている気がする。
いわゆる、ルーティン、ってやつ??


唯一難点を示すとすれば…
私も高確率で一緒に寝てしまう点。

あんなもん、寝るなって方が無理だわ('A`)

そして、数時間寝た後目が覚め、ウダウダ過ごしているうちに本格的に寝るタイミングを逃すというね。
私の生活リズムだだ崩れー。



尚、こちらのホームシアター。
しーちゃんには割と合っていたのですが、貸してくれたママ友の子供には残念ながら合わなかったようで…。
口コミを見ていても、映像ではなくおもちゃ本体に食いついてしまった子もいたり。
個人差があるようなので、「これがあれば絶対大丈夫!超オススメ!」というわけではない点、ご理解くださいませ。



参考までに、以下記しておきます。

【わが家の使用状況】

7畳の寝室の天井
天井は白
布団の上に置く

この条件の元だと、天井に大体全部が写る感じ。

d0290073_0194346.jpg
写真撮ってみました。
写真では伝わりにくいですが、パキッとした映像ではなくぼーんやりした感じ。
それがまたいい感じに眠気誘います。
少なくても私の眠気は毎回誘われてます。




↑ディズニーじゃないものもあります。
こっちの方が価格は安いのですが、しーちゃんミッキー好きなので私はディズニーを選びました。





寝かしつけアイテムと言えば、以前ブログで紹介していたタツノオトシゴちゃん。
しーちゃんが赤ちゃんのときに使っていたアイテムです。



こちらも現役で活躍してもらっています。
こちらは、寝かしつけ本番での使用ではなく、おーくんが夜起きてしまったときに流しています。
添い乳しながら流していると、またそのまま寝てくれます。
今のところ、夜中におーくんが起きて抱っこしないと寝てくれないー、という自体には陥っていません。(新生児期を除く)
おーくんの体質によるものなのか、たつのおとしごちゃんの効果によるものなのか。



そんなわけで、色々なアイテムに助けられ、赤ちゃんがいるわりにはそれなりに寝れている気がします。
ありがたやーありがたやー。




尚、ここまで書いてきた内容、新生児~生後1ヶ月辺りには当てはまりません。

その頃どうやっていたか思い返してみると…。

夫がいるときにはおーくんを見ていてもらってしーちゃんを寝かしつけ。
いないときは、おーくんがリビングで寝ていたら寝かせておき、しーちゃんだけを寝室に連れて行って寝かしつけ。
起きているときは仕方がないから寝室に連れていき、布団に置いて、泣きださないうちにどうにかしーちゃんを寝かしつけ。
無論、すんなりしーちゃんが寝るとは限らず、そんな日は、おーくんを抱っこしながら寝かしつけようと試みるけど、しーちゃんは私が横にならないと寝ないし、でもおーくん抱っこしないと泣くし、おーくん小さすぎて添い乳もうまく出来ないし、どうしたらいいのーーーとリアルに泣けてくる日もしばしば。
そんなカオス真っ只中なときに夫が帰宅した際には「もう無理ーーー(´;ω;`)」と号泣しながら助けを求めたときもありました。


たった数ヶ月前の出来事なのに…。
いやー、楽になった。
だいぶ落ち着きました。



とりあえず今の課題は、寝かしつけの際に自分が寝ないようにするにはどうしたらよいか、です。笑


諦めて一緒に寝ちゃうのが一番よいのかしら。
いやー、でも自分の時間も欲しいー。


そんな葛藤と戦うりんごなのでした。









- - - - -



もしよければ応援クリックよろしくお願いします(●´∀`●)
更新の活力をいただいております。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]



# by ringo_kounotori | 2016-01-26 00:07 | □2歳3ヶ月~+3ヶ月~ | Comments(7)

不妊治療を経て、2013年9月 三十路の母となりました(●´ω`●)ノ これから始まるわが子との時間。その一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいです。
by りんご
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スポンサーリンク

■このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます


ランキング参加中です!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

検索

最新のコメント

>ペコさん コメントあり..
by ringo_kounotori at 11:23
りんごさんがはてなブログ..
by ペコ at 22:38
こんにちはー! 以前一..
by めいママ at 06:11
こんばんは(^^)私はブ..
by fefebaby at 22:17
はじめまして、ringo..
by まき at 21:37
>mothさん 旧ブロ..
by ringo_kounotori at 03:16
ブロックでもされたのかと..
by C at 19:16
何かあったのかと思いまし..
by moth at 20:38
>ぽてっこさん 初めて..
by ringo_kounotori at 08:45
りんごさん!ブログページ..
by ぽてっこ at 21:49

ブログジャンル

画像一覧