人気ブログランキング |

旧・りんごの時間。

カテゴリ:■妊娠初期(2-4ヶ月)( 24 )




-8w6d- 里帰り出産をしない、という選択

こんにちは、りんごですヾ(●'∀'●)ノ


無事、不妊治療クリニックも卒業し、次はいよいよ産科での検診です。
昨日産科へ電話をしてみたところ予約が出来るとのことでしたので、今週の金曜日に初回診察の予約を入れてみました。
平日の方が空いてるみたいだし、またお仕事早退させてもらお~っと(●´艸`)
ほんと、好き勝手な働き方してますよね。理解のある職場へ感謝感謝。


次に受診予定のクリニックは私の家の近くにあります。(といっても徒歩30分以上ですが)
そして、分娩もそこを予定しています。

夫婦共に実家が遠方で、尚且つ初めての出産なのにも関わらず、あえて 「里帰り出産をしない」 という選択をしました。



ベビ待ちをする前は、「赤ちゃんが出来たら里帰りをする」 と漠然と考えていました。
実家が遠くにある人は、それが当たり前だと。そうするものだと。
そう考えていました。

でも実際にベビ待ちを始めてから授かるまでの道のりは、想像以上に長く、そして予想外の人工授精という治療を伴うものでした。


することしてれば出来るんでしょ?と思っていた私。
現実はそんなに甘くない、ということを知りました。

そしてその期間を経て、不満を一つも言わず共に頑張ってくれた夫に対する感謝の気持ち、夫婦としての絆がさらに大きなものへとなっていきました。


赤ちゃんを授かるということ。
そして赤ちゃんを産むということ、育てるということ。
どちらも夫婦で乗り越えるべきものなんじゃないか、と強く思うようになったのです。


赤ちゃんが無事産まれたら、誰よりも夫に一番に見て欲しい。誰よりも早く夫に抱かせたい。


里帰りは親孝行だよ、と以前里帰り出産を終えたばかりの友達に言われたこともありました。
でも、それよりも夫の近くにいたいと思ってしまったんです。



そして、どうやら私だけではなく夫も同じ気持ちでいるようです。
「俺は1ヶ月間、育児休暇をとる!」 と言ってくれたのです。

夫の職場ではすでに男性で育児休暇をとった方がいるらしく、俺も後に続くっ!と自分からこの件を提案してくれました。
男性の育児休暇なんて、とまだまだ理解を示さない企業が多い中、これは本当に恵まれていることだと思います。

たまたまその職場の同僚の方が取れただけなんじゃないの?と心配にもなりましたが、規則で問題ないって書いているんだから何が何でもとる!と決心しているようです。

まだまだ安定しない時期なので会社への報告はしていないようですが、ベビ待ち中に以前それとなく上司に相談してみたら 「そのときが来たら取りなさい」 とおっしゃっていただけてもいるようです。
12週を超えたら、正式に申し出てくれるそうです。


産後、夫が1ヶ月家にいてくれるのならば、何も大荷物を抱えて遠方の実家へ行く必要もないだろうし、住み慣れたわが家で産後を過ごせたほうが気が楽だと思います。

夫と共に乗り越えていけるなら、これ以上の幸せはないんじゃないかと感じています。




あと、これとは別件で里帰りを躊躇してしまう要因が、「実家のタバコ問題」。
私以外全員吸う、という妊婦としてはなんとも恐ろしい環境なのです。

いくら目の前では吸わないと言われたって、部屋に結構染み付いてるんですよね('A`)
実家に帰省するたび荷物に臭いがしみこんでしまって、わが家に帰ってくるたび全て洗濯しないといけないくらいです。

私がタバコの臭いが極端に苦手だからなのかもしれませんが、やっぱり気になるもんは気になるわけです。

私以外の全員が吸うという家庭で育って、私自身が喫煙者にならなかったのが奇跡なんじゃないかと思えるくらい、喫煙の英才教育が施されている環境でした。
妹は見事に喫煙者になってしまったし…。吸わない私のほうが肩身が狭い。


その点、夫は非喫煙者ですし、わが家もタバコくさくな~い。
なのに空気清浄機まで買おうとしている今日この頃。
めっちゃクリーン(●´艸`)♪



もひとつ心配なのが、「両親の仕事問題」。
そんなに休みを取れないお仕事なので、多分里帰りをしたとしても実家で一人ポツーンと過ごすことの方が多いと思うのです。
しかも仕事上、電話をしてもすぐ連絡がつかないのです。何かあってもすぐ帰ってきてくれるわけではない。

一人ポツーンのときに陣痛がきてしまったら…。
産後赤ちゃんと二人きりの時間が多くなったら…。

正直、自分の家にいるよりも不安になると思います。
よっぽど自分の家にいて、何かあったら夫の携帯に電話したほうが精神的にも安心出来るんじゃないか、と思ったのです。




自分の意見をこう書いてみて思うのは、なんだか親不孝ものだなぁということ。
孫の誕生を心待ちにしている両親には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、やっぱり夫の近くにいたい。夫に赤ちゃんを一番に見て欲しい。
その気持ちは変わりません。

両親にこの件を相談したところ、私の気持ちはわかってもらえたようでした。



里帰りをしないことによって、いろんなトラブルがあるかもしれません。
想像以上に大変なこともたくさんあると思います。

でも、それもまた夫婦で一つ一つ乗り越えていけたらいいな、と考えています。


こういう考えに至ったのも、妊活をしていたおかげじゃないかと今は思います。
辛いこともたくさんあったけど、私にとっては必要な、決して無駄じゃない時間だったと感じています。



「里帰りをしない」 という道を自分で決めたんだから、後悔はしない!弱音もはかない!

夫と一緒に乗り越えていきたいと思います!
頑張れ自分(`・ω・´)!!そして夫(`・ω・´)!!





もしよければ更新の励みになりますので、応援ポチッ↓ をお願いします(・∀・)★
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村



by ringo_kounotori | 2013-02-06 17:01 | ■妊娠初期(2-4ヶ月)

-8w5d- 不妊治療クリニックの卒業

注:最後にエコー写真を載せますので、苦手な方は閲覧をお控えくださいm(´・ω・`)m




こんにちは(●'ω'●)ノ

本日、無事不妊治療クリニックを卒業してきました★


赤ちゃんはなんと1週間で1cmも大きくなっていました。
頭からお尻までの大きさも2.1cmとすんばらしい成長を遂げておりました。

先生曰く、「やっぱり先週はエコーの角度が悪かったみたいですね~」とのこと。
週数通りに順調に成長しているようで、本当に嬉しいです。


そして、何より。
人っぽくなった~♪ヾ(*´∀`)ノ ♪

頭も足もわかる~!わかるぜ~ぃ!横向いてたぜ~ぃ!二頭身だぜ~ぃ!

たった1週間でこんなにも人らしい姿に変わるのね、と心から感動です。
先週は豆だったのに(●´艸`)w


病院の卒業ってもっと感動するかと思いきや、チョーあっさり紹介状渡されて終わりました。
でも、そのくらいがいいのかもしれません。

もうこの病院に戻ってくることがありませんように!!
さらばじゃっ!!
と、あっさり終了したおかげで、気持ちもさくっと切り替えることが出来ました。



もうこの病院の近くにも来なくなるしな~と、今日は病院近くのお店で一人卒業祝いランチ。

本当はガッツリとハンバーガープレートを頼みたかったのですが、
「いや、さすがにつわりがないからといってハンバーガーとフライドポテトだけのプレートはカロリー摂りすぎだろう」 とギリギリのところで自分を戒め…

d0290073_15492166.jpg

エッグベネディクトプレートにしてみました★
あ、これでも十分ガッツリですかねヽ(´o`;
でもほら、スープもレタスもあるから、ハンバーガーよりはマシですよ。うん。

つわりとは無縁な女ならではのお祝いランチでございました。




今日は一日お休みをもらっていたので、ついでに母子手帳も貰ってこよう!と、市役所にも行って来ました。

てっきり母子手帳だけ貰って終わるのかと思いきや、想像以上の量の書類やら早口の説明攻撃にあい、私の頭は何がなんだかチンプンカンプン('A`)
まだ産んでもないのに産まれてからの検診の説明とかされても、それに至るまでの情報で私の脳内メモリーはイッパイイッパイです。

世のお母様方はこれを全てこなしてるんでございましょ?
はー、すごいなー、とただただ感心するばかりです。



そして、無事母子手帳を手に入れたお祝いに
d0290073_161896.jpg

イチゴ大福と桜餅買っちゃった(●´艸`)ムホッ
自分へのご褒美、だーいすき♡


私は和菓子と煎餅にめっぽう弱い THE・日本人 なのです。

コーヒー?しゃらくせぇ。
ケーキ?西洋かぶれがっ。
日本人ならアンコと緑茶だ!ばかやろう。

↑コーヒーならびにケーキ好きの方、すみません。調子に乗りました。


…って言ってるそばからなんですが、今日は緑茶ではなく黒豆茶です。
夫からカフェイン禁止令が出てまして('A`)
ちょっとくらいいいじゃんね~。
しかも、妊娠発覚と同時に緑茶を切らしてしまっていたもんで、こっそり飲むことも出来ず。

カフェインって絶対摂っちゃいけないわけじゃないと思うんだけどなぁ。
優しい夫なんだけど、ド真面目すぎるのが玉にキズです。




エッグベネディクトを食べて、なおかつ和菓子までぺロリと平らげた私。

夕食はサラダ中心のヘルシーメニューにしたいと思います。
このままじゃ確実に太る。やばし。





↓↓↓↓ 注:下にエコー写真あります ↓↓↓↓














-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐--‐-‐-‐-



最後に。
今日のわが子、こんな感じでした(*´ω`*)

d0290073_1647144.jpg

足ちょこーんって(●´艸`)w
たんこぶみたいに頭に付いてるのが卵黄嚢という赤ちゃんの栄養だそうです。

8w5d。
無事、不妊治療クリニックを卒業できて、本当に本当に嬉しいです。

わが子よ、これからも順調に育っていくんだぞっ(`・ω・´)!!





↓もしよければ応援ポチッをお願いします★
更新の励みになります(●´人`●)

にほんブログ村



by ringo_kounotori | 2013-02-05 16:50 | ■妊娠初期(2-4ヶ月)

-8w4d- 「つわり」 なるもの

こんにちはヾ(●'∀'●)ノ


すこぶる元気なりんごです。
昨日も、夫に豆を全力で投げつけた後、恵方巻を1本平らげてしまいました。


…そうなんです、私どうやら 「つわり」 なるものがあまりないようなのです。



今日で8w4d。
普通なら今頃が一番 「つわり」 の辛い時期なはず。
そろそろ来るか!おい、どうなんだ!
と日々構えてはいるのですが、一向に気持ち悪さの波が襲ってきません。

6週頃に感じた 「なーんとなく気持ち悪い」 が私にとってのピークだったようです。


こんなことを言うと、つわりで苦しんでる人に全力で怒られそうなのですが…
私、 「つわり」 なるものに憧れていました。


(;゚;艸;゚;)ウッ

ε=ε= ┌(|||´Д`)ノ 【W.C.】

_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ

友: (@゜Д゜@;) あなた、もしかして…。


なーんていう漫画のような流れを妊活中から夢見ていた、脳内お花畑なオナゴなのです。


そして、そんな憧れていたつわりヒストリーも、どうやらただの妄想で終わりそうな予感がプンプンしています。


でも、きっとこれは喜ばしい感謝すべきことなんだろうな、とも感じています。
憧れてはいるものの、実際に来たら初日で音を上げる自信チョーありまくりです('A`)
私のような甘ったれ女に2ヶ月もの体調不良が乗り越えれるわけがない。ソーダソーダ。

早くも親孝行してくれてるのね。なんていい子なのかしら(´;ω;`)♡
と思うのが一番な気がします。



ただ一つ、問題があるとすれば…
私、無事妊娠継続してるんだよね?という不安が常に付きまとう、という点。

つわりの一つでもあれば、 「こんなに苦しいんだから、きっと赤ちゃんは元気に育ってるはず」 と考えれると思うんですが…
こんなに私がピンピンしてて、はたして赤ちゃんは無事なのか?と心配になってしまいます。

あ~今妊娠中だな~、なんて感じる要素がほっとんどなくて、ただでさえ心配性なのに更なる拍車がかかっている状態です。

なにか実感できるものが欲しい('A`)マジデ。


病院の先生からは 「心拍確認後は基礎体温測らなくてもいいですよ~」 とは言われているものの、これを止めてしまうと 「妊娠継続」 を知る手がかりがなくなってしまうので、怖くて止めれません。

足の付け根や子宮辺りがチクチク痛むのも、私が 「妊娠継続」 を感じれる要素の一つですが、 この痛みは大丈夫な痛みなんだよね? なんて思ったりして、やっぱり心配が付きまといます。


あ~、我ながらなんて心配性なんでしょうヽ(´o`;
もっとドーンと構えていたいのに、こんなクヨクヨしてしまう自分が嫌になっちまうぜぃ。



明日は病院の日。
順調にいけば、明日で不妊治療クリニックの卒業となります。

育ってておくれ~。
私を安心させておくれ~。

と、腹に向かって今日は全精力をあげて祈り倒したいと思います。





節分終わったけど憂さ晴らしに夫に豆を投げつけてやりたい衝動に駆られているりんごへ、落ち着けの応援ポチッ↓ をゼヒゼヒお願いしますヽ(´o`;

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村



ストレス解消の標的にされそうな夫の無事を祈る(`・ω・´)!(←と、私が言ってみる)



by ringo_kounotori | 2013-02-04 12:07 | ■妊娠初期(2-4ヶ月)

-8w1d- 愛妻の日


こちらのブログは新ブログへ移行しています。
コメント等ありましたら新ブログへお願いします。





こんばんは、三十路ほやほやのりんごです(●'ω'●)ノ



昨日は、私の誕生日だったわけですが、
どうやら私の誕生日は 「愛妻の日」 という日なのだそうです。

1 .31
アイ サイ

まーた、ダジャレ好きの日本人が考えたやつだ。

なんて思いながらも、うん、悪い気はしない(●´艸`)


そんな愛妻の日。
昨日は夫が定時で帰ってきてくれました。
こんなに早い帰宅時間は結婚依頼片手に数えるくらいしかないのでビックリ(;゚ロ゚)!


そしたら、

「りんご~、お誕生日おめでと~(・∀・)ノ」 って、
d0290073_1915503.png

お花買ってきてくれた~( ;∀;) オマエ、イイヤツダナー


「愛妻の日」 通りの行動を、頼まれるわけでもなく、自主的にやってくれた夫。
おら、感動してるぞ~!!!



学生からの交際期間を入れると、早11年半もの間一緒にいることになります。
付き合い当初ももちろん 「好き」 だったけど、今はその頃とは明らかに次元の違う 「好き」 を感じています。

妊活中は精神的に辛いことも多かったけど、夫の支えがあったから頑張ろうと思えたし、むしろその期間を経て、より一層仲が深まったように思います。

この人でよかった~とか、この人じゃないとダメだな~とか、そんな感情を妊活中たくさん感じてきました。

夫の子供だから、治療をしてまで欲しいと思えたし、夫と一緒だから、家族としての未来を描けている気がします。


このまま子供できなかったらどうする?って私が聞いたら
「子供欲しくて結婚したんじゃないし、二人で楽しんで生活していこうよ!お金に余裕出来るし世界一周しよう、世界一周!」 と即答した夫。

その反応がどれだけ嬉しかったか。



お義母さんに、子供が中々出来なくて・・・ って話したら
「結局はね、夫婦二人が仲いいことが一番なのよ。私も子供達から手が離れて、本当にそのことを実感してるの。りんごちゃんは息子と本当に仲良く暮らしてくれてるし、そのことがとっても嬉しいのよ。息子のことはりんごちゃんがいるから何も心配しなくていいの。だから、子供のことはそんなに深刻に考えなくていいから、二人仲良くいることだけ考えてね」

夫のルーツ、ここにあり(´;ω;`)
優しさで泣けてくるわい。


むしろ、子供をせかしてくるのは私の父及び親戚という、なんともお粗末な話…orz


夫よ。ほんと、ありがとね(●´ω`●)



d0290073_19152010.png

お花。ちゃーんと花瓶に入れて飾ってます(*´w`*)ウレシイナー♪





多少(相当?)ノロケてしまいましたが…
誕生日に免じてどうかどうか大目に見てやってくださいヽ(´o`;




きゃりーぱみゅぱみゅの 「♪ハタチーハタチー、フリソデーショーン♪」 って歌。
三十路だったら…トメソデーション?
なんてしょーもないことを考えてしまったりんごへ、応援ポチッ↓ よろしくお願いします(´ε` )
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

↑あ、 「人工授精」 から 「妊娠初期」 へカテゴリー移動してみました★
今後ともよろしくお願いします(●´ω`●)ノ



by ringo_kounotori | 2013-02-01 17:01 | ■妊娠初期(2-4ヶ月)

不妊治療を経て、2013年9月 三十路の母となりました(●´ω`●)ノ これから始まるわが子との時間。その一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいです。
by りんご
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーリンク

■このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます


ランキング参加中です!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

検索

ブログジャンル

画像一覧